3月16日(火)深夜0:11から、毎日放送(MBS)にて「ごぶごぶ」が放送。ダウンタウンの浜田雅功と“相方”、スタッフが、五分五分の立場でロケを行う。今回の相方には、結婚式のド定番ソングで一世を風靡(ふうび)し、個性的な髪型と衣装で人気を博す女性シンガーが登場。

前回(3月9日)放送に引き続き、クロマキーが設置されているMBS東京支社に呼び出された浜田。そこにバラエティー番組でほとんど見ることの無い大物女性シンガーが登場し、「リモートになってから“うそやん!?”みたいな人が来る」と驚きを隠せない。そんな浜田に相方は「お久しぶりです!!」と貴重な再会を喜ぶ。


■哲夫の仏教うんちくが止まらない?


そんな今回の相方は、普段からライブなどで大阪にも度々訪れていたのだが、この状況下でライブも中止になり、大阪に全く行けておらず、浜田とのロケで久しぶりに大阪に行けるとなったら、“行きたい!”と思っていた場所が幾つかあるのだという。そこで相方の代わりに、大阪にいる芸人リポーターが相方の気になるスポットを訪ね、中継でつなぐ“ごぶごぶ流街ブラロケ”を行う。

まず最初に「地獄体験」ができるという、大阪・平野区にある「全興寺」へ。実は大の寺好きだという相方は、地獄を体験できる全興寺にずっと行ってみたかったと語る。
そこで、寺の魅力を存分に伝えるべく、芸能界一仏教に精通した笑い飯・哲夫がリポーターとして登場。哲夫は「今回は全面的にお寺を紹介できるので、力が入っております」とリモート企画4度目の登場にして、初の“お寺ロケ”に気合十分。さらに、この全興寺には地獄体験以外にも珍しいスポットがたくさんあった。また、哲夫の仏教うんちくに浜田も思わず「へー! すごいな!」と驚く場面も。


■浜田のむちゃ振りにミキ&スタッフが振り回される!


次の気になるスポットは「毛の生えたかわいい動物」。相方は、ウサギ、文鳥、ハムスター、カメなどを飼うほどの動物好きで、大阪で浜田と一緒に動物に触れ合いたかったといい、「リポーターさん!」と相方が呼び掛けると、中継先にはお笑い第7世代で「ごぶごぶ」初登場のミキが登場。
二人がやって来た場所は、心斎橋・アメリカ村にある日本最大級の動物カフェで、このカフェが入っているビルには、他にもヘビと触れあえたり、ゲテモノ料理が楽しめる“スネークカフェ”などもあると知った相方は「いいですね!」「これは怖いなー」と爬虫(はちゅう)類に対しても興味津々。

そしてミキの案内で中へ進むと、カピバラやウサギ、インコなどさまざまな動物が放し飼い状態で待っていた。ミキは動物のかわいい姿をリポートしつつ、先輩リポーターの哲夫に負けじとボケて攻めまくる。
これには浜田も「ロケってこういう風にしはるんや」と超人気若手芸人の全力リポートに感心。しかし、ミキの中継が終わりかけたその時、浜田からむちゃ振りが飛び、思わずミキは「こっちも段取りがあるんです!」と大慌てになる。