3月24日(水)放送のアニメ「アイ★チュウ」(毎週水曜夜11:00-11:30ほか、TOKYOMXほか)最終話となる第12話のあらすじと先行カットが解禁された。

「アイ★チュウ」は、有名芸能事務所「エルドール」が設けたアイドルの卵を育成する学園「エトワール・ヴィオスクール」を舞台に、プレーヤーが教師兼プロデューサーとなり、アイドルになっていく途中の“アイチュウ”を一人前のアイドルに育成していく恋愛リズムアドベンチャーゲームが原作。

■第12話「harmonie 〜アイチュウ〜」あらすじ

天上天下に敗れた星夜たちは、どこか身が入らない様子。そんな彼らの前に現れたクマ校長は、突然スタッフとしてサウンドカーニバルで働くようにと伝える。動揺するアイチュウたちだったが、ライブの準備を行うことになる。