3月16日の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に広瀬すずがゲストで出演。「出て来いオレの名前〜アノ人の何番目芸人〜」に挑戦する様子が放送された。

「思いつくだけ、グループ名ではなく男性芸人の個人名を挙げてください」と質問された女優陣から、自分の名前が挙がるのかを男性芸人が一喜一憂する企画で、3年半ぶりとなる今回は広瀬が挑戦することに。

スタジオで一喜一憂する芸人として、有吉弘行、山崎弘也(アンタッチャブル)、ジャングルポケット、じろう(シソンヌ)、ダイアン、竹内まなぶ(カミナリ)、パンサー、FUJIWARA、ぺこぱ、三島達矢(すゑひろがりず)、ミルクボーイ、森田哲矢(さらば青春の光)が出演。

広瀬が一番に名前を挙げた芸人は、スタジオにはいない後藤拓実(四千頭身)、さらに2番目に挙げたのがスタジオにいる尾形貴弘(パンサー)だったため、スタジオは早くも大騒ぎ。尾形は「この(スタジオにいる)メンバーの中で俺一番。こんなことない。景色いいっすよ」と椅子から立ち上がって大興奮していると、有吉は「お座りください」と冷たく斬り捨てた。

さらに、自分の名前が12番目に挙がった藤本敏史(FUJIWARA)は、まだ有吉の名前が挙がっていなかったため「有吉より上!」と発言。すると、有吉は「そんなワケねぇだろ!」と秒速で言い返した。有吉の態度に「先輩やぞ!」と津田篤弘(ダイアン)がキレぎみにツッコむと、藤本も「なんじゃお前、こらぁ!」と激ギレする中で、有吉が大爆笑する姿が映し出された。

広瀬は、113人の芸人の名前を挙げたところでギブアップ。有吉の名前が挙がったのが49番目で、スタジオにいるメンバーの中で名前が挙がらなかったのはユースケ(ダイアン)、森田、竹内、三島、ミクルボーイという結果となった。

視聴者からは「すずちゃん113人も良く名前でたな」「すずちゃんが可愛くて面白かった」などのコメントがよせられていた。

次回、「ロンドンハーツ」は3月23日(火)夜11:15から放送。