雑誌「Seventeen」専属モデルであり、女優としても活躍中の久間田琳加が「チュッパチャプス」新商品のWEB CMに出演する。チュッパチャプスは、世界160カ国を超える国々で、150種類以上のフレーバーを発売してきたロングセラーの棒付きキャンディー。そのチュッパチャプスが半分のサイズになった新商品「チュッパチャプス ミニ」を詰め合わせた「チュッパチャプス ミニアソート」が、3月29日(月)より全国のスーパーマーケット、ドラッグストア、コンビニエンスストアで発売される。

久間田が出演するWEB CMも同日から公開。このほど行われたCM収録に潜入し、CMの見どころやチュッパチャプスの思い出、この春から始めてみたいことなどを久間田に直撃した。

――CM出演が決まった時の率直な感想は?

チュッパチャプスは小さい頃から食べていました。コンビニに行って、どの味にしようか選ぶのが楽しかったです。私自身も思い出がありますし、たくさんの方が知っている商品のCMに出られてすごくうれしいです。

――どんな味が好きだったんですか?

プリンが一番好き! 最初に食べた衝撃は忘れられません。コーラやストロベリーもよく食べていましたけど、プリンにハマっていたことを覚えています。

――CMの見どころは?

普段とは全然違うチュッパチャプスらしいカラフルな衣装を着ています。アニメーションを織り交ぜた明るくてポップな感じで、見ているだけで楽しくなるようなCMになっていると思います。

――衣装のお気に入りポイントは?

好きなピンク色の服を着ることができてすごくうれしいです。パープルや黄色のネイルもかわいいし、ネックレスもどこかチュッパチャプスっぽいというか丸い形のものがポイントになっているので注目してください!

――これまでよりも小さくなったチュッパチャプスの印象は?

「めっちゃかわいい!」って思いました。好きな味だけではなくて、他の味も食べたいって思った時にこのサイズだったら何個でもいけちゃうかもしれません(笑)。人気のフレーバーがそろっているので選ぶのが楽しいです。

――子どもの頃はプリン味が好きだったということでしたが、今後ハマりそうな予感がする味は?

撮影でも食べたストロベリー! とてもおいしかったです。

――チュッパチャプスを食べたくなるシチュエーションは?

CM撮影のように仕事で体を動かした後に食べたいです。もし、学生時代に戻れるとしたら…勉強の合間とか。気軽に食べられる点が魅力かなと思います。

――普段は、どんな甘いものを食べていますか?

アップルパイやケーキ系全般が好きです。最近ハマっているのはいちご大福。和菓子屋さんで買ったりしています。

――CMの公開がスタートする時期にちなんで、この春に挑戦したいことは?

昨年、家にいることが多かったこともあって、少しずつ料理をするようになったんです。アップルパイ、チーズケーキ、バナナケーキといったスイーツ系が多かったんですけど、ハンバーグやしょうが焼きなどの定番メニューも作りました。

これからは、もっともっと料理を極めて、アヒージョとか、ちょっとおしゃれな感じのものに挑戦してみたいです。

――チュッパチャプスはキャンディー(アメ)ということで、最近起きた「“アメ”ージング(驚くような)」な出来事は?

2年前からラジオやいろいろなお仕事の現場で話していて、ファンの皆さんも知っていることだったんですけど、私はずっとブラックコーヒーが飲めなかったんです。

それが、急に飲めるようになって。突然、克服できました(笑)。2月に20歳になりましたし、またちょっと大人になれたような気がします。


◆取材・文=月山武桜