携帯番号の下4桁を使って運命を読み解く“数意学”などで話題を集める琉球風水志・シウマさんが3月22日放送の「スッキリ」(毎週月〜金曜朝8:00-10:25、日本テレビ系)に出演。今春で「スッキリ」を卒業し3月29日(月)から情報番組「ZIP!」(毎週月〜金曜朝5:00-7:59、日本テレビ系)の総合司会を務めることが決まっている水卜麻美アナウンサーの今後を占った。

■「シウマさん、高校の同級生でしたっけ?(笑)」

琉球風水をもとに編み出したオリジナルの占術でバラエティー番組でもひっぱりだこのシウマさん。そんなシウマさんが「名前と生年月日、それと携帯電話番号の下4桁を足した数字で占います」と鑑定方法を告げると、水卜アナは「携帯電話ですか?現代的ですね」とビックリ。

携帯電話は何年も同じ番号を使っている人が多く、使用頻度も高いため、持ち主の運勢に影響を与えるのだという。水卜アナの場合、携帯番号の下4桁を足した数字は「11」。シウマさんに「11」は「ものすごくいい数字。素直で、時代の先を読んだり、あと天然気質なところもあって、天気や運に恵まれる数字でもあります」と告げられると、水卜アナは「そうなんですか!」と顔を輝かせた。

この数字をもとに、次々と水卜アナの性格を言い当てていくシウマさん。「義務教育までは、本来の良さを出せていなかった。自分の意思とは別に、責任のあるところに引っ張り出されたり、しっかりしている子、みたいなイメージをつけられていた」「高校・大学でまわりの友達によって本来の良さ、自分の楽しいことを出してくれる出会いがあった」という鑑定におおいに心当たりがあったようで、水卜アナも思わず「シウマさん、高校の同級生でしたっけ?(笑)」「もう完全にそうです…」と驚きの声を上げながら聞き入った。

■水卜アナ、フリー転向を改めて否定「辞めるなんて考えられない」

さらに、シウマさんは29日から活動の場を「ZIP!」総合司会に移す水卜アナのため、仕事運を鑑定した。

「今年の仕事の運気はすごくいい。朝とすごく相性のいい運気です。運気的には“朝日の上る運気”に入ってくるので、新しい場所にいくのはすごくオッケーです」と言われ、水卜アナは「ええっ本当ですか!」と大喜び。

スタッフからフリー転向の可能性について質問が飛ぶと、シウマさんは「フリーにならない方がいいです。(フリーに)ならなそう。なりたいという意思がまずない。チームワークを大切にするので」ときっぱり。この鑑定結果には、水卜アナ自身も「やっとこれを見てみんなわかってくれるかもしれない(笑)」「おっしゃる通りすぎて。昔から職業柄、注目してもらえるのはありがたいんですけど、『フリーになる』って言ったとか言ってないとかずっと(うわさが)で続けていて。私、会社でみんなでいるのが好きすぎて、みんなと離れたくないから、辞めるなんて考えられない。言ってもらえてスッキリしました!」と思わず本音を口にした。

そして、話題は気になる恋愛運に…。「基本的に、相手に本気度が伝わらない」「好きになるタイミングが相手とズレる」と容赦ないシウマさんに、水卜アナも思わず苦笑い。だが、「来年、いい出会いをするんですよ。一番自分の理想に近い人が現れる」という前向きな鑑定結果には満開の笑顔で「頼む!」と期待を寄せていた。

VTRが明けると「シウマさんすごく物腰が柔らかくて聞き上手で、優しくて、もうすごくファンになっちゃって」と占い体験を振り返った水卜アナ。MCの加藤浩次にも「アナウンス部が好きだから辞めないっていうの、裏で僕らも聞いてたからね。あれ当たってたよね」と水を向けられると、「それも何も言う前に『全く辞める気ない、思ったこともないでしょ』って言われて。私、会社で部のみんなと楽しくやってるのが一番幸せなので」と深く頷き、フリー転向を改めて否定した。

そんなこの日の水卜アナ卒業企画に、視聴者からも「シウマさんのズバッと言い当てるこの感じ、見てて楽しい!」「水卜ちゃんフリー否定、やっぱりそうよね!」といった声が上がっていた。3月23日(火)の「スッキリ」ではスペシャル企画第二弾として、シウマさんが近藤春奈の運勢を占う。