3月26日(金)より、2021年シーズンのプロ野球中継「DRAMATIC BASEBALL 2021」(日本テレビ系)がスタートする。今年は、DRAMATIC BASEBALLサポーターの亀梨和也が地上波主音声に登場。新企画も織り交ぜて野球の魅力を発信する。さらに裏配信では、野球好き芸能人たちによる「野球脳サバイバルナイター予選」が行われる。

■亀梨和也が、さまざまな切り口で野球の魅力を伝える
今シーズン最初の「DRAMATIC BASEBALL 2021」は、3月26日(金)〜28日(日)に、巨人×DeNAの開幕戦を放送。番組サポーターを務める亀梨は、地上波中継の主音声に出演し、自ら取材した選手情報などを発信する。

さらに新企画も登場。野球の技やこだわりなどを紹介する「亀梨さん これ知ってる?」では、「巨人菅野投手の魔球・スライダーの“キレ”とは?投球軌道を解析!」「岡本和真選手のホームラン分析 “逆方向に引っ張る”とは?」といったさまざまな切り口から、野球を科学的に追求し、面白さを伝える。

■“最強の野球好き芸能人”の称号は誰の手に?
そのほか、昨シーズンに話題を集めた、野球好き芸能人らによる「野球脳サバイバルナイター」の予選をライブ配信。テレビで野球中継を見ながら、スマホでサバイバルナイター予選の模様を見るという新しい試みを打ち出す。

「野球脳サバイバルナイター」とは、野球が好きな芸能人たちが、次のプレーを予測し、的中したらポイントが加算。ポイントの合計が多い人が次のステージに進出できるというもの。予選を勝ち上がった“最強の野球好き芸能人”は、地上波中継される「野球脳サバイバルナイターグランドチャンピオンシップ」に出場できる。

初回は3月26日の開幕戦。出場者はNON STYLE井上裕介、スピードワゴン小沢一敬、TIMのレッド吉田の3名で、解説は井端弘和が務める。ほかにも、多くの野球好き芸能人たちがエントリーし、“最強の野球好き芸能人”の称号と、最強の解説陣に挑む「グランドチャンピオンシップ」への出場権をかけた戦いが繰り広げられる。