3月23日(火)、毎日放送(MBS)にて「ごぶごぶ」(毎週火曜夜11:56-深夜0:53 )が放送。ダウンタウン・浜田雅功と“相方”、スタッフが、五分五分の立場でロケを行う。今回の相方は、3月16日放送回に引き続き、結婚式のド定番ソングで一世を風靡(ふうび)し、個性的な髪形と衣装で人気を博す女性シンガー・木村カエラが登場。

浜田との大阪ロケで“行きたい!”と思っていた場所がいくつかあるという木村のため、芸人リポーターが代わりに中継で現地とつなぐ“ごぶごぶ流街ブラロケ”を決行する。
前半戦では、大の寺好きだという木村のために、笑い飯・哲夫が「地獄体験」ができるという大阪・平野区にある「全興寺」からリポート。さらに、ミキが日本最大級の動物カフェから、かわいい動物や希少動物を紹介した。その際、中継を終えようとしたところで、浜田からのむちゃ振りにより、急きょ同じビルに入っている爬虫(はちゅう)類カフェへ行かされることになってしまった。


■浜ちゃんのむちゃ振りにより、散々な目に遭うミキ


後半は、爬虫(はちゅう)類カフェからスタート。ヘビと戯れたミキに追い打ちをかけるように、浜田雅功は「そこのお店、なんか食べられるんやろ?」と指令が飛び、ミキはゲテモノを食べることに。そこで昴生が体を張って食リポに挑戦するのだが、味を伝える余裕はなく、吐きそうになる姿に浜田と木村カエラは手をたたいて大爆笑。その後も浜田のむちゃ振りは止まらず、昴生は怒りを爆発させる。
一方の木村は、ごぶごぶ流のむちゃ振りの連発に、「久しぶりに興奮した」と大喜びするのだった。



■哲夫のクセ強な食リポを広げる

続いてのスポットは、「コロナ禍でなかなか(お店に)行けていない」という木村行きつけの心斎橋にある店を哲夫がリポート。カエラがいつも食べるメニューの他、浜田の大好物もあるということで出てきたのが、目玉焼きが乗った焼きそばが登場する。
ここで哲夫が独特な食リポを展開し、とっさに浜田がツッコミを入る。それでも哲夫は、ペースを崩さずにクセの強いリポートを行い、木村は「笑いすぎてアゴ外れそう」と終始ご満悦の様子。


■トイレ好きな木村カエラのためにミキが奮闘するも…

最後は「私にぴったりのトイレ」。トイレに住みたくなるくらいトイレが好きという木村にぴったりのトイレを紹介するため、ミキが再び登場する。
木村がラジオの仕事でよく訪れるという南森町にやってきたミキは、「仕事場も近いし、めちゃめちゃ気に入ると思います」と自信満々。そんなミキが紹介する、想像を超える“住めそうなトイレ”に、浜田と木村は「住めるけど!」とまたもや大爆笑。
そして、ミキはカエラが気に入りそうなポイントを丁寧にリポートしていくが、ここでまたまた浜田からのむちゃ振りが発動する。