3月25日放送の「直撃!シンソウ坂上SP」(フジテレビ系)では、歌舞伎役者・市川海老蔵がバラエティー番組で親子(娘・市川ぼたん、息子・堀越勸玄)初共演。子どもたちが“海老蔵パパ”の素顔を語る場面があった。

スタジオの海老蔵に対し、子どもたちは別スタジオでのリモート出演となった今回、司会の坂上忍からプライベートで興味があることを聞かれると、勸玄はオンラインゲームの「フォートナイト」を挙げ、その腕前を「100人中1位を2回とったことある」と、海老蔵よりも強いと自慢げに語った。

また、鷲見玲奈から、海老蔵パパの好きなところを聞かれると、ぼたんは「優しいところです。例えば、私が暗くなっている時とか、勸玄と盛り上げてくれるようなことをしてくれます」と言い、坂上が「パパ ギャグとか言うの?」と聞くと、勸玄は「あんまり言わないです」と右手を左右に振り即否定。

坂上が勸玄に海老蔵パパの好きなところを尋ねると、勸玄は両方の目を指し「目!目がキラキラしてる」とコメント。これには坂上も「えー!」と驚き、「自分の息子に目がキラキラしているって言われるパパって…、そうそういないんじゃない?」と言うと、海老蔵も「子どもより子どもの可能性があるってことですよね」と推測した。

また、小峠英二(バイキング)が「海老蔵パパの、ちょっとここ直して欲しいみたいなところありますか?」と質問すると、何かを思い付いた勸玄が、目を見開き小さく頷くも「あの…う〜ん…たぶん言えないこと。たぶん言っちゃいけないこと」と口ごもる。

坂上がそれでも教えて欲しいと言うと、勸玄は「え〜!」と困りながらも「僕が遊んでいる時に、パパがカンカンの足とか持って、ドン!とか、ボーン!ってやってくるから。それはちょっとやめて欲しい。体重重たいから」と告白。

これに坂上は「あ〜なんか(パパが)遊んでる時にのしかかってくるのかな?」と説明し「パパの方からじゃれてくるんだ」と言うと、海老蔵も「そうですね。じゃれがちですね」と認め、勸玄が覆いかぶさる仕草を見せながら「『好き!』って言ってくるの」とさらに暴露すると、海老蔵は「言わないで」と勸玄を制し、再度「言 わ な い で!」と念押しし、笑いを誘っていた。