テレビ朝日の新人・森山みなみアナウンサーが、入社式前に生放送でデビューすることが決まった。この3月に法政大学を卒業し、4月1日(木)にテレビ朝日に入社予定の森山アナだが、入社式当日の朝から「グッド!モーニング」(毎週月〜金曜朝4:55-8:00、テレビ朝日系)にレギュラー出演する。

坪井直樹アナウンサーと新井恵理那がメインMCを務め、必要な情報を分かりやすく伝えて高い支持を集めている同番組。

2020年、安藤萌々アナウンサーも同様に入社式当日・4月1日の同番組に登場しており、森山アナの出演は「テレビ朝日の歴史で最速タイ」のデビューとなる。

森山アナは入社前から、担当したい番組の筆頭に「グッド!モーニング」を挙げており、入社早々夢がかなうことに。今後、ニュースやエンタメコーナーなどさまざまな場面で登場する。

■森山みなみアナ コメント

中学生のころからテレビ朝日の朝番組を見ていたので、「グッド!モーニング」を担当することが夢でした。今回このような機会をいただき、緊張と期待で胸がいっぱいです。

視聴者の皆さんの朝の時間帯に、さまざまなニュースをお届けできるよう、元気に、丁寧に、精いっぱい頑張ります。