櫻井翔が、4月3日(土)放送の「ニノさん ドリームダービーSP」(夜9:00-10:54、日本テレビ系)に登場。櫻井と二宮和也は、嵐活動休止後としては“テレビ番組初共演”となる。櫻井は、新日曜ドラマ「ネメシス」から、広瀬すず、大島優子とともに参加。ほか、新土曜ドラマ「コントが始まる」からは菅田将暉、神木隆之介、仲野太賀が出演。「ニノさん」チームからは、菊池風磨、陣内智則、フワちゃんが参戦する。

■櫻井&二宮のツーショットに、スタジオからは歓声が

櫻井と二宮の久しぶりのツーショットに、スタジオから「おぉー!」と歓声があがり、よく「ニノさん」を見ているという櫻井は、最近の「ニノさん」の感想を話し始め、後輩の菊池が思わず「やめてくださいよ!」とツッコむ場面も。

また、広瀬と櫻井が参加した「ネメシス」特別ロケでは、今回のダービー企画のターゲットにもなっており、ダービーの内容を知らされていない広瀬、そしてそんな二人を見守る大島も「どんな部分で競わされたんだろう!」とワクワクする様子をみせる。

今回、3チームが優勝をかけて挑むダービーの1つは、『人気アナウンサー滑舌ダービー』。日本テレビの桝太一アナ、水卜麻美アナ、徳島えりかアナが、次々と画面に表示される早口言葉を間違えずに、誰が一番多く言えるかを予想する。

「コントが始まる」チームの菅田、神木、仲野は、全員が1993年生まれ。3人そろっての出演に、「友達とテレビ出てるみたい!」(菅田)、「めっちゃ嬉しいです」(神木)、 「前にもニノさんに出て楽しかったので全然緊張していない!」(仲野)と話し、同世代のチームワークで優勝を狙う。