姉妹デュオのゆりめりが、ニューシングル「ぐぐっと」のミュージックビデオを3月27日に公開した。

ゆりめりは、姉のヴォーカル、キーボード、ギター担当のYuiと妹のヴォーカル、カフォン担当のMeiによる滋賀県出身の姉妹デュオで、2011年11月から地元の学園祭などで活動をスタートさせた。そして、2019年10月にYui作詞作曲の「メトロノーム」でストリーミングデビューし、これまでに全11曲のオリジナルソングをリリースしている。

同世代の女性を中心にSNSで人気を集め、YouTubeチャンネルでは、スタジオライブ映像のほか、オリジナル楽曲の世界観を表現したミュージックドラマを公開している。最近では、TikTokでの毎日投稿や、毎週土曜夜9時からのstand.fmでの生配信など、さまざまなプラットフォームでコンテンツを発信中だ。

また、9thシングル「キャラメルナッツ」が住宅情報館のテレビCMのテーマソングに、11thシングル「つぎのて」がドラマ「そのご縁、お届けします―メルカリであったほんとの話―」(2020年、TBS系)のエンディング主題歌に起用されている。

今回、新たにリリースされる「ぐぐっと」は、自身がレギュラーを務めるラジオ番組「増田紗織とゆりめりの音バズ」(毎週木曜夜0:30-1:00、ABCラジオ)内の「オリジナルソングを作ろう!」企画から誕生した楽曲で、「推しへの愛」をテーマに、リスナーやファンから寄せられたユニークなキーワードを歌詞にたくさん盛り込んでいる。これまでのゆりめりとは一味違うアイドルテイストをおり交ぜた本楽曲は、3月27日より配信をスタートしている。

ミュージックビデオには、2019年からTwitterで作品を投稿しているイラストレーターのとろろとろろによる描き下ろしのイラストを使用し、架空のアイドル“オサレテルヒト”を推すセーラー服少女が、楽曲の世界観を盛り上げている。

■ゆりめりコメント
ABCラジオ「増田紗織とゆりめりの音バズ」の、オリジナルソングを作ろう企画スタートから、あっという間に3ヶ月!! テーマを「自分の推し!!」にした時には、ポップでかわいい曲ができたらなと思っていました。

見事に実現できて良かった!! みんなから集めた言葉や熱を元に、好き!!って気持ちをたくさん詰め込みました。キャッチーな「ぐぐぐぐっときちゃう」から始まるサビは、みんなノリやすくて歌いやすいメロディで、コールなんかもできたらなぁと考えています!

今までのゆりめりにないアイドルテイストを混ぜた「ぐぐっと」!! 一緒に歌って楽しんでください!!