4月7日(水)スタートの栗山千明主演「ラブコメの掟〜こじらせ女子と年下男子〜」(毎週水曜深夜1:10-1:40、テレビ東京)のキービジュアルと予告動画が公開。エンディングテーマがSHE’Sに決定したほか、スピンオフ配信決定についても発表された。

同ドラマは、美人で仕事もできるのに、実際は彼氏いない歴15年の恋愛初心者・九条瑠璃(栗山)が、見た目も中身もパーフェクトなのに、振られ続けてきた後輩・真宮亮(小関)にひょんなことから恋愛指南をするラブコメディー。

■胸キュン必至のキービジュアル&60秒予告動画が解禁!

このたび、瑠璃と亮の2人が見つめ合う本作のキービジュアルが解禁。“急接近でドキドキ”な少女漫画の世界観を意識した王道ラブコメらしいビジュアルに仕上がっている。

併せて、放送前の予告動画も公開された。60秒バージョンには、「僕に恋愛指南してください」とベッドの上で瑠璃に迫る亮、仕事中に顔が至近距離にくる“ドキドキ”映像、そしてつまずいてからのキスシーンに繋がる展開を想像させる場面も。

■胸キュンが加速する!エンディングテーマはSHE‘S!

さらに、本作のエンディングテーマが、2021年でバンド結成10周年、メジャーデビュー5周年を迎える次世代ピアノロックバンド・SHE’Sの書き下ろし楽曲「Spell on Me」に決まった。瑠璃に恋愛指南を依頼した亮の思い、切なくも温かい、恋する相手を大事にしたくなるような仕上がりになっている。この新曲を一足早く聞ける“胸キュン”オリジナル予告動画も合わせて公開された。

■SHE’S井上竜馬(Key.& Vo.)のコメント

まさか自分がラブコメ作品の曲を書くことになるなんて、今まで想像もしませんでした。そして、こんなにも自分の予想を超えて素晴らしいと思える曲が出来るとも思っていませんでした。たくさん作ってたくさん悩んで、そしてたくさん話し合って完成したとても美しい楽曲となっています。

自分の過去に恋をしていた時を思い出しながら、そして真宮亮の気持ちを考えながら、ゆっくりと言葉を紡いでいきました。ぜひとも「Spell On Me」をよろしくお願いいたします!

■胸キュンデートを体感できる!スピンオフ配信決定!

また、本作のスピンオフの配信が決定。小関が主役の「ラブコメの掟〜年下男子と妄想デート〜」を、Paravi(3月31日[水]夜9時配信開始)ほか、Amazon Prime Video、dTVで順次配信予定。「おうちデート編」「遊園地デート編」「キャンプデート編」「水族館デート編」、それぞれ15分程度のデートが2種類ずつ入った30分のスピンオフ。YouTubeのテレビ東京公式ドラマチャンネルでは3月31日(水)夜9:00より、「水族館デート編」を無料公開予定。

■あらすじ

九条瑠璃(栗山千明)は、電子コミックの編集部で働く優秀なアラサーで、パーフェクトな外見と言動から恋愛経験豊富と思われてきた。しかし実際は、15年前の大学時代に彼氏が一瞬いただけの恋愛ド素人。そんな瑠璃が、“見た目も中身もパーフェクト”な職場の後輩・真宮亮(小関裕太)から突然、飲みに誘われ恋愛相談を持ち掛けられる。

「誰と付き合っても3カ月以上続かない」と打ち明ける亮に「あなたがまだ本当の出会いをしていないだけよ」とドヤ顔で答える瑠璃。これもすべて瑠璃が少女漫画から得た知識。しかし飲みすぎた瑠璃が翌朝目を覚ますと、隣には亮の姿が。瑠璃の頭の中は大パニック。そして、瑠璃は亮に恋愛指南をすることに。弟・惇太(草川拓弥)のアドバイスももらいつつ、恋愛指南に四苦八苦する中、理想の彼氏像を体現していく亮に15年ぶりのトキメキが止まらない。