浜田雅功が司会を務める「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」(毎週火曜夜9:00-9:54、テレビ朝日系)が、4月20日(火)より「芸能界常識チェック!〜トリニクって何の肉!?〜」と番組名を変更し、装いも新たにリニューアルスタート。リニューアル初回は、夜8:00からの2時間スペシャルで放送される。

同番組では、若者から支持されるインフルエンサーとしても活躍する若手芸能人と、芸能界で長きにわたって苦楽を乗り越えてきた経験豊富なベテラン芸能人が、一堂に会して“常識力”をチェック。

冠婚葬祭の作法や食事のマナーといった、世代を問わず知っていなければ恥ずかしい一般常識から、後世に伝えたい日本の伝統的な常識や最近の新常識まで、さまざまなジャンルからクイズが出題される。

前身の「そんなコト考えた事なかったクイズ!トリニクって何の肉!?」で数々の珍解答を披露してきた生見愛瑠、ダレノガレ明美、横川尚隆、ゆぴぴ、そして好成績を残してきた霜降り明星、EXITらが、このほど都内で行われた初回の収録に臨んだ。

初回放送では、「正しい焼き魚の食べ方」「正しいお葬式の作法」「キッズでも分かる英会話」といった常識チェックに、芸能人20人が挑戦。

芸能界の荒波を超えてきた梅沢富美男らベテラン芸能人が、マナーや作法をどこまで知っているのか、その真価が問われることになる。

「芸能一家って常識がないみたいに見られがちですが、ちゃんと常識はあります!」と言い切るIMALU。さらに、田原可南子が「お父さん(田原俊彦)は常識やマナーに厳しかったんです」と胸を張ると、小園凌央(父:ヒロミ、母:松本伊代)も「わが家は体育会系で、とても厳しく育てられました」と、常識チェックに自信をのぞかせる。

一方で、King & Prince・神宮寺勇太は「作法は“日本の和”なんで、大丈夫です!」と先行き不安な珍コメントをし、NMB48・渋谷凪咲は「勉強はできなくても人情と常識は大事にしなさいと教えられました」と笑顔を見せる。