ヒラ刑事からはい上がった“たたき上げ”の捜査一課長・大岩純一(内藤剛志)と捜査員たちの熱き奮闘を描き、好評を博してきた「警視庁・捜査一課長」(テレビ朝日系)。シリーズ誕生10年目という節目を迎え、2021年4月8日(木)夜8時より、待望の「season5」がスタートする。その初回2時間スペシャルの放送を前に、4月3日(土)夜8時よりライブ配信を行うことが決定した。

「警視庁・捜査一課長」では2020年、4月、7月、8月に計3回のライブ配信を実施。視聴者から届いた質問にリアルタイムで応じて撮影裏話を暴露したほか、超レアなプレゼントを放出するなど神対応を連発し、第3弾では12万人を超える累計視聴者数を記録し大いに盛り上がった。

そして、2021年も「新シーズンのスタートが待ちきれない!」という声に応え、ライブ配信を開催することになった。今回は、大岩一課長役・内藤、平井真琴役・斉藤由貴、奥野親道役・塙宣之(ナイツ)、小山田大介管理官役・金田明夫、ビビ(大岩一課長の愛猫)らおなじみメンバーに加え、「season5」から新たに加わる鑑識・古代学役の飯島寛騎も参戦する。この豪華メンバーが時間の許す限り、視聴者から寄せられた質問に回答。撮影秘話や赤裸々トークを繰り広げる。

キャストたちがここでしか見ることのできないキュートなポーズを繰り出す“スクショタイム”など、楽しめる企画が満載の「警視庁・捜査一課長season5」のライブ配信は、4月3日(土)夜8時から実施。その様子は番組公式Twitterアカウント、テレビ朝日公式LINE、TELASA(テラサ)、アベマ、YouTube ANNnewsCHで見ることができる