3月31日放送の「水曜日のダウンタウン」(毎週水曜夜10:00-11:00、TBS系)で、クロちゃん(安田大サーカス)が安全靴にまつわる説にチャレンジし、その安全性を検証した。

クロちゃんが挑戦したのは「安全靴、マジで安全説」で、自分の足に装着した安全靴を信じて、さまざまな難関をクリアしていくというもの。

一般的な安全靴はつま先部分に補強が施してあるが、クロちゃんは安全靴を履いた自分の足先にボウリングの玉を落として強度をチェック。

さらに、足先をハンマーでたたいたり、つま先の上を自動車が通過したり、といった試練をクロちゃんは余裕の表情でクリアしていく。

しかし、最後の難関として大型トラックが目の前に現れると、クロちゃんは「無理だって、さすがに!」と叫び、大型トラックVS安全靴のチャレンジを拒否。

自分の足の代わりに生卵をつま先部分に仕込んで、その上を大型トラックに踏ませてみたが、生卵はグシャグシャにつぶれる結果となり、クロちゃんは「説、怖っ!」と絶叫した。

検証VTRの後、スタジオではプレゼンターの春日俊彰(オードリー)が苦笑しつつ「この番組でも踏みとどまるってことがあるんですねぇ」と語り、危機を回避したクロちゃんの姿に安堵(あんど)の表情を浮かべていた。

また、松本人志もハンカチで口元を押さえながら「怖いね〜…」と感想を口にしていた。

放送終了後のネット上では「本当にクロちゃんにやらせるつもりはさすがになかったでしょ」「ちゃんと生卵を用意してあるもんね」などのコメントが寄せられていた。

次回の「水曜日のダウンタウン」は4月14日(水)放送予定。