NON STYLEの石田明の妻のあゆみさんが4月1日、オフィシャルブログを更新し、3歳の双子の愛娘たちの幼稚園への入園を決断したことを報告した。

石田とあゆみさんは、2012年10月に結婚し、2017年8月に双子の女児、2020年2月には三女をもうけている。

1日、「ご報告!!」と題して更新したブログであゆみさんは、「いつも嫁ログをありがとうございます。あっという間に、今日から4月ですね。今月も、どうぞよろしくお願いいたします!」とあいさつからスタートさせ、「新学期が始まる4月ですが、石田双子ちゃんも、今月から、幼稚園へ通うこととなりました!!」と娘達が幼稚園に入園することを明かした。

「家族でたくさん話しあい、いろんな道があるなかで、この道を選んだことに不安と期待、そして、親として自信と責任を持っています」と気を引き締めた様子で述べ、「お世話になった園の先生方、地域の児童センターの先生方、情報をくれたママ友ちゃん達、協力してくれた昔からのお友達、すべて受け入れ、うなずいてくれたじいじばあば、大切な家族達、多くの方々のサポートと後押しがあって、この選択を夫婦で決断することができました」とコメントした。

続けて、「この感謝の気持ちは、返しても返しきれません!!」とも述べ、「それくらい、たっっくさんの方々に支えられ、ここまで来られた石田家です」とつづった。

また、入園する幼稚園の先生方へも「やさしい御対応と、受け入れにも感謝しています」とつづりつつ、幼稚園の制服が届いた際に「飛び跳ねて喜んでくれたこと、うれしそうに制服を着て、ふたりで手をつなぎ、家中を歩き回っていたこと、その顔が見られたことが、なによりもうれしく安心しました」と娘達の姿に安堵したことを語った。

「慣れない新生活のスタート! たくさんの手を借りながら、戸まどい、悩みながら、なにより新生活を楽しみながら、双子ちゃんとともに成長していけたら良いなと思っています」と意気込みをつづった。

最後にあゆみさんは、制服を着た娘達の写真とともに「やっっと言えて、まだまだ書きたいこと、たっっくさんあるんですが、まずはご報告までに」と述べ、「今後とも、石田家をよろしお願いいたします!!」と呼びかけ、ブログを締めくくった。