4月5日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に女性お笑い芸人、ぼる塾・きりやはるか、あんり、田辺智加が初登場。田辺のギャル時代の写真が公開され盛り上がる一幕があった。

芸人になったきっかけに話題が及ぶと、田辺はたまたま街でロケしていた手相芸人・島田秀平に手相を見てもらったことが契機だったと告白。ギャル服をまとい、18歳の友人たちと東京・渋谷の109をふらふらしていた27歳当時の田辺は、島田の「すごい人気者になれるよ」という占いを信じこの道を選んだという。

ギャル当時の写真が公開され、上田は「だいぶモテた、ギャル時代?」と上田が尋ねると「まぁ〜ね〜」と持ちギャグで笑いを誘った。森泉から「どれくらい太っちゃったの?」と尋ねられた田辺は「40キロ。当時、53キロだったんで…あっ!」と現在の体重を自ら暴露。

あんりは「田辺さんと組んで、こんな食うの?ってびっくりしました。私は食べたらすぐ寝てしまって、動かないから太っちゃうタイプ。でも田辺さんはお弁当食べたらケータリング食べて、それがなくなったら自分のカバンからお菓子出してってという感じ。テレビ局でも『あんたたち、ケータリング、ここだからねー』って。マジ、台本見ろよ(笑)」と自身と田辺の食欲の違いを解説。上田も「テレビ局を炊き出しだと思ってるだろ!」突っ込んでいた。

次回の4月4日の放送回は、広瀬すずが登場予定。