歌舞伎俳優の市川海老蔵が4月5日、自身の公式Youtubeチャンネル「EBIZO TV 市川團十郎 白猿」を更新。「【いちご狩り】思い出の場所に二人を連れてきた!」というタイトルで、2017年に亡くなった妻の麻央さんと7年前に訪れたという熊本県のイチゴ農園で、子どもたちとイチゴ狩りをする動画を投稿し、話題になっている。

動画の冒頭では、海老蔵が農園で7年前の写真と子どもたちを見比べ、「やっぱり君たち似てるね。ママと」と語り掛け、しみじみとする場面があった。

このシーンを見たファンからは「思い出の場所に来られて良かったですね」「あんなに小さかったのに、成長は早いですね」などの声が寄せられた。

■広いハウスの中で、元気いっぱいにイチゴ狩りを楽しむ子どもたち
長女の麗禾ちゃんは「見てください、こんなにでっかいイチゴ」などと言いながら、様々な種類のイチゴを次々と口に入れていた。

途中には、誰が大きいイチゴを見つけるかを競う“イチゴ一番大きい選手権”を開催。通常の2、3倍はあろうかという大きなイチゴを披露した海老蔵に「それ、イチゴの形してない!」とツッコむ勸玄くん。

これに対して「こいつだってイチゴなんだよ!一生懸命生きた結果、こんな形になっちゃった」と返した海老蔵。このやり取りに、きゅんとした、共感したとの声も多く集まった。