現在、舞台「滝沢歌舞伎ZERO 2021」上演中のSnow Manの向井康二と目黒蓮が4月10日放送の「王様のブランチ」(TBS系)に登場、簡単に作れる春の激ウマ5分丼調理に挑戦。そこでのやり取りに注目が集まった。

■目黒蓮セレクト・花柄エプロンで5分レシピに挑戦!
向井は料理男子で、コロナ禍の前は、メンバーを自宅に招いて手料理をふるまったこともあるという。「深澤さん(深澤辰哉)とラウールが来たんですけど、何にも手伝わない!(笑)」と口では言いつつも、おもてなし好きの向井としては、どうやらそれも「まぁまぁ、しょうがないな…」と嬉しそうな様子を見せた。

いざ料理をするとなり、向井は可愛らしい花柄のエプロン姿に。「エプロン!」という声に、「これは目黒さんが選んでくれたんですよ」と言い訳すると、目黒は自分が選んだにもかかわらず「全然似合ってない」と言いつつ楽しそうな表情に。

向井はレシピ本が90万部を突破したというリュウジ先生からリモートで教えてもらいながら、春キャベツの豆乳クリーム丼にチャレンジ。調理途中にはサービス精神旺盛な彼らしく「豆乳を投入!」とギャグを交えるが、別室モニターで見ていた目黒は大笑いしながら「びっくりするぐらいつまらないギャグ(笑)」と愛あるツッコミを添えていた。

■向井康二、目黒蓮に「それがな…ブランチ」
一方、番組で「どんなことも気合いで乗り切る」「#気合と根性と天然」と紹介された目黒は、ステイホーム中に料理を始めたという。料理の収録があるときは事前に家で練習するほどマジメな彼だが、今回は何を作るか知らされていなかったため練習ができずぶっつけ本番。「緊張」という目黒に、「それがな…ブランチ」と出演4回目の向井が言うと、「ブランチ知ってるみたいなテンションでくるな(笑)」と目黒が返すなど、ここでも息の合ったやり取りを見せた。

目黒には、ニッチェ江上敬子が「サクラエビのなんちゃってかき揚げ丼」を教えることに。「一度にふたつのことができない」と言う目黒に、リモートで江上が細かく指示を出すのを見て向井は「(目黒のことは)幼稚園児だと思ってください」とこちらも愛あるツッコミを。

最後は試食をする目黒をカメラが趣味&特技の向井が激写するなど、終始仲良しコンビならではのやり取りを繰り広げた。

SNSでは「朝から癒しをありがとう」「冒険少年コンビ可愛い」「めめこじしか勝たん!」「ほのぼの〜」「2人のわちゃわちゃが見れて幸せ」「可愛いの大渋滞」「めめこじ大優勝」などの感想が多数寄せられていた。

Snow Manは、4月11日(日)から冠番組「それSnow Manにやらせて下さい」(毎週日曜昼1:00-1:30、TBS)が地上波でスタート。初回はゲストに市川猿之助を迎え“ジャニーズが街中でやりがちなそれな〜動画”対決を行う。また、2人がレギュラー出演中の「アイ・アム・冒険少年」(TBS系)は、4月12日(月)夜7時から3時間SPで放送される。