4月11日深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)では、メンバーの中で一人だけが該当する質問を出せるか?に挑戦する「一人を目指せ!乃木坂クエスチョン」が行われた。

中でも松村沙友理は、「ある現場で3人のマサコが集まった時があって、女性のスタッフさんが。世の中には結構『マサコ』多いんじゃないか?説が私の中にはあるので」を理由に「お母さんの名前が『マサコ』である」を出題。

すると結果はまさかの一人となり、前の問題で賀喜遥香が「東京23区を全て言うことができる」と出題し、新内眞衣一人のみが回答。みごと正解したのに続き、連続の該当者一人となった。

これにMCの設楽統(バナナマン)が「この企画破綻してるよ」と嘆き、メンバーが「誰?」とどよめく中、設楽は「はい、久保!」と久保史緒里の名を呼び、久保も驚きの表情で右手を上げた。

■漢字も明らかに

設楽が松村に「知らなかったよね?」と聞くと、松村は「本当に知らなかった」と言い、当の久保は「心臓バクバクです、言われたとき」と、口元を右手で押さえながらコメント。

設楽が「久保のお母さんマサコ?」と問うと、久保は「マサコです」とこれを認め、言われた瞬間ドキドキしたかを聞かれると、「もう…手汗が止まらないです本当に」と答えた。さらに久保は「おじいちゃんが『正(ただし)』で、正の子で『正子』なんです」と、母の名前の由来も明かした。

SNS上では「久保史緒里という大天使をこの世に産み落として頂きありがとうございます」「久保正子さん。 なんだろう、すごく優雅なお名前だ」「久保史緒里ちゃん可愛い!」「驚いた時のしおりさんいいリアクション!」など、ファンたちも盛り上がっていた。

次回の「乃木坂工事中」は4月18日(日)深夜0時00分より、「一人を目指せ!乃木坂クエスチョン」」の後半戦を放送予定。