声優の雨宮天が、4月9日に発売された「声優グランプリ」(主婦の友インフォス)5月号の表紙・巻頭大特集に登場した。

約1年ぶりに声優グランプリの表紙・巻頭大特集に登場した雨宮。アニメ「七つの大罪」のヒロイン・エリザベスを演じ、過去に2度EDテーマを担当してきた雨宮は、シリーズ最終章を描く「七つの大罪 憤怒の審判」で初のOP主題歌を務める。

グラビアは、彼女の強さを感じさせる黒衣装のほか、淡い紫のロングスカートに白ニット、お団子ヘアで抜け感を演出したジャケット&ワンピースのちょっと大人なコーデの3パターンの衣装で撮影された。透明感あるはかなげな表情と、鋭い視線が印象的な写真になっている。

また、アナザーカバーと巻末特集には、ラブライブ!シリーズ最新作「ラブライブ!スーパースター!!」から、Liella!の5人(伊達さゆり・Liyuu・岬なこ・ペイトン尚未・青山なぎさ)が初登場した。

制服での仲良しショット、ソロショットだけでなく、座談会では本格始動となる今の心境、お互いの印象やデビューシングル「始まりは君の空」を深掘りしている。