菅野美穂、高畑充希、尾野真千子が出演する映画「明日の食卓」(5月28日[金]全国公開)が、劇場公開から2週間後の6月11日(金)より配信されることが決定。WOWOWオンデマンド、auスマートパスプレミアム、TELASAの3つのプラットフォームにて鑑賞が可能になる。

映画「明日の食卓」は椰月美智子による同名小説(角川文庫刊)が原作。どこにでもいる母と子どもたちのリアルで壮絶な物語が描かれている。

10年ぶりの映画主演となる菅野は、フリーライターで二人の息子を育てる石橋留美子役で出演。やんちゃ盛りの息子たちを育てながら仕事復帰を目指す母親を、タフな存在感とほがらかさをにじませながら演じる。

また高畑は、大阪に暮らすシングルマザーの石橋加奈役を熱演。若くして母になり、パートの仕事をかけ持ちして働きづめの毎日ながら、ひとり息子の成長だけを生きがいに、愛情深く肝のすわった母親像をリアルに体現している。

そして尾野が、年下の夫と優等生の息子に囲まれ、一見何不自由なく幸せを手に入れているように見える石橋あすみ役をていねいに演じている。

なお、WOWOWでは4月15日から、本作のナビ番組を放送および配信開始。「『明日の食卓』完全ガイド」と題して、4月〜6月にかけてWOWOWシネマとWOWOWプライムにてリピート放送および、WOWOWオンデマンドで随時配信する。

また、劇場公開日の5月28日には、菅野、高畑、尾野それぞれの出演作と、瀬々敬久監督作の計4本をWOWOWシネマで特集する。

■WOWOW『明日の食卓』完全ガイド
・3人の女優、渾身のキャラクター編/4月15日(木)昼0:45
・3つの家族のカタチ、ストーリー編/4月16日(金)昼1:25
・母として駆け抜けた現場、メイキング編/4月19日(月)夜2:45
・菅野美穂×高畑充希×尾野真千子、豪華トーク編/5月20日(木)夜10:50
※すべて無料放送。初回放送以降はWOWOWシネマとWOWOWプライムにてリピート放送。WOWOWオンデマンドでも随時配信

■映画『明日の食卓』公開記念特集 <5月28日(金)>全4本 WOWOWシネマ
「そして父になる」/ 5月28日(金)夜6:45
「DESTINY 鎌倉ものがたり」/5月28日(金)夜9:00
「ジーン・ワルツ」/5月28日(金)夜11:15
「楽園(2019)」/5月28日(金)夜1:15

■映画「明日の食卓」あらすじ

同じ“石橋ユウ”という名前の小学5年生の息子を育てる3人の母親たち。
神奈川在住のフリーライターの石橋留美子(菅野美穂)43歳、夫の豊はフリーカメラマン、息子の悠宇10歳。
大阪在住のシングルマザーの石橋加奈(高畑充希)30歳、離婚して、アルバイトをかけ持ちする毎日、息子の勇10歳。
静岡在住の専業主婦の石橋あすみ(尾野真千子)36歳、夫の太一は東京に通い勤務するサラリーマン、息子の優10歳。

それぞれが息子の“ユウ”を育てながら、忙しく幸せな日々を送っていた。しかし、ささいなことがきっかけで、徐々にその生活が崩れていく。

苦労はあっても、息子への愛に偽りはなかったはずなのに、どこで歯車が狂ってしまったのか。「ユウ」の命を奪った犯人は誰なのか。三つの石橋家がたどり着く運命を描く。