4月18日、TOKYO FMの「木村拓哉 Flow supported by GYAO!」放送後、木村のネット番組「木村さ〜〜ん!」の#142が配信された。

木村がとある部屋に入ると、アクアリウムの水槽が並んでおり、先生も既にスタンバイ。キレイに並ぶ水槽がアクアリウムだと分かると、木村は「アクアリウムしています」と先生に告げる。
木村のInstagramでも紹介されていたみゆきメダカの存在を知っている方も多いと思うが、実は映画「マスカレード・ホテル」(2019年)などでも共演している小日向文世さんからいただいたものだったと明かす。それを機に木村もアクアリウムを始めたそう。
先生が、暗い所で水槽を眺めてウィスキーを飲むのが楽しいと言うと、「それ小日向さんも言ってました」と木村。
そんなトークもしつつ、今回は木村もアクアリウムに挑戦することに。円形の水槽を選び先生の指導のもと、土台となる砂を敷き、レイアウトする流木や石を選んでいく。キレイに配置した後、先生が「苔むした石や苔むした流木にしたいです。水の浄化のためにもやった方がいいです」ということで、先生に習いつつ、木村も苔を細かく切って流木に巻き、水草を石に接着剤で付けていく。
水槽に水を入れる際も、水草を植える際も非常に繊細な作業なため、木村も「すごい細かい作業なんだね」と言いつつ、持ち前の集中力を発揮。
完成すると満足そうな笑顔を見せ「魚入れたい」と嬉しそうな木村。
先生に「タイトルを決めてください」と言われた木村が名付けたタイトルとは…。
完成作品と共に配信をチェック! 面白かったし学ぶこともできたと木村は充実した時間を過ごしたよう。さらに、この楽しさをもたらしてくれた小日向さんにも感謝し、今回の配信は終了した。