TBS系では、4月27日(火)夜7時から、“音感”や“リズム感”をフルに使うアトラクションでチーム対戦を繰り広げる体感型“音ゲー”バラエティー「オトラクション」の2時間スペシャルを放送。“乃木坂46チーム”として秋元真夏、梅澤美波、賀喜遥香、齋藤飛鳥、与田祐希の5人が出演する。

“乃木坂46チーム”に立ちはだかるのは、フワちゃんがリーダーを務める“フワちゃんチーム”(青山テルマ、パンサー・尾形貴弘、オードリー・春日俊彰、上地雄輔)と、MCの西川貴教、霜降り明星に桜井日奈子とロイが加わった“「オトラクション」チーム”。賞品の“音”グルメを懸けて3チームが競い合う。

乃木坂46の秋元と与田は、“オノマトペカー”に乗って擬音語、擬態語をリズムに合わせて言い当てるゲーム「オノマトペサーキット」にチャレンジ。秋元と与田は「言葉には自信がある!」「瞬発力は誰にも負けない」と自信満々に臨むが、他のメンバーからは不安の声が漏れる。

バラバラになった人気曲を“魔法の指揮棒”を使って正しい順番に戻すゲーム「メロディシャッフリン」には、音感がありダンスも完璧だという梅澤、自撮り棒のように指揮棒を振り回すフワちゃん、上着を脱いで気合十分の西川が挑戦。

曲の途中で無音状態になるカラオケで、自分の感覚でリズムを刻み、最後のフレーズを正しいタイミングで歌えるかを競う「ピッタシンガー」には、乃木坂46の中でも3本の指に入るほどの歌唱力の持ち主だという賀喜と、与田が挑戦。一方、“フワちゃんチーム”からは青山と上地が登場する。

また、新アトラクション「BANG BANG フェイク」も。複数の写真に仕込まれた“生活音”の中から、音職人が作った“フェイクサウンド”を見つけ出すことができるのか、各チームのメンバーが挑む。