4月18日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾がかつてドラマで共演した上白石萌歌について「僕の生徒です」と紹介し、リスナーから反響が寄せられた。

しんつよミュージックセレクションのコーナーにて、香取がおすすめの曲としてadieu(アデュー)の「よるのあと」を紹介。香取は「adieu、上白石萌歌ちゃんが歌手活動時のアーティスト名adieuの『よるのあと』…」と切り出すと、草なぎ剛は「上白石萌歌ちゃんってどういう人?」と質問を投げかけた。

香取は「上白石萌歌ちゃんは、僕の生徒です。生徒の一人ですね。『幽かな彼女』っていうドラマの」と、2013年放送のドラマ『幽かな彼女』(フジテレビ系)で香取演じる中学教師・神山暁が担任を務めるクラスの生徒役として、上白石が出演していたことに触れた。

草なぎは「広瀬すずちゃんは…」と聞くと、「(広瀬すず)も生徒」と香取。草なぎは「この間さ、アカデミー賞で広瀬すずちゃんわからなかった。ピンクのドレス着ててもう、わかんなかった」、「ステキな女優さんだなって思って」と日本アカデミー賞の授賞式での印象を語ると、香取が「『あ!あの広瀬すずちゃんが』みたいな?その(記憶と)一致するのが」と補足。草なぎは「しばらくわからなかった」と語った。

香取は「上白石萌歌ちゃんがね、歌をうたっていて。アーティスト名としてはadieuっていう名前で音楽活動をしているみたい。その『よるのあと』という曲がすごく好きで、ぜひみなさんにも聞いていただきたいなと思います」と紹介し、番組でadieuの楽曲を放送した。

リスナーからは、「幽かな彼女の生徒の子みんな活躍してる」「いまとなっては豪華メンバーだね」「生徒さんみんな立派に羽ばたいた」「慎吾ちゃんはいまでも先生として見守ってるんだね」などの反響が寄せられた。

「ShinTsuyo POWER SPLASH」は毎週日曜夜7時から放送。