女優の平祐奈が4月19日、アメーバオフィシャルブログを更新。ドラマ「ヒミツのアイちゃん」(FOD、フジテレビ系)で自身が演じる主人公・愛子の“びふぉーあふたー”な姿を公開した。

同ドラマは、花緒莉氏の同名コミックが原作。平が演じるショートカットが似合う女子高生の香住愛子(かすみ・あいこ)と、劇団EXILEの佐藤寛太が演じる、愛子がライバル視している男子バスケ部のエース・天野玲欧(あまの・れお)の恋愛模様を描く青春ストーリー。

ひょんなところから、兄・律希(りつき)が営むメイド喫茶でロングヘアのウィッグをつけてメイド姿でバイトをすることになった愛子が、客としてやってきた玲欧の前で“舞”と名乗り接客。玲欧は“舞”に一目惚れしてしまうところから物語が動き出す。

愛子の親友・北内広子役に吉田志織、愛子と玲欧の仲を引き裂こうとする双子の姉・森川郁役に大和田南那、弟・森川巧役に別府由来、玲欧の中学からのバスケ仲間・久保建司役に水沢林太郎、愛子の兄でありメイドカフェスピカの店長・香住律希役にMASATO(THE BEAT GARDEN)が出演する。

この日、ブログを更新した平は「今夜24:25〜ヒミツのアイちゃん#2 見てくれるかな??」とファンへ問いかけながら、「休憩の時はカツラを取るのだけど、、その度にえ、誰??と驚かれてました。びふぉーあふたー。二ヒヒ」と撮影エピソードを明かし、ショートヘアでの制服姿と、カツラを取りロングヘアでの制服姿という雰囲気の違う写真を公開。

「今夜も見てくれよなっ!(アイコ風。(笑))」とお茶目に呼びかけ、「今夜もリアルタイムツイートしようと思うので放送時間になったらぜひTwitterに遊びにきてね」「#ヒミツのアイちゃんで呟いてくれたら私も見てまーす!では後ほどっ」と呼びかけブログを締めくくった。