田中みな実が4月20日、指原莉乃、堤真一とともに都内にて開催された「『キリンビール史上最大!『新・一番搾り』100万本当たるキャンペーン』発表会」に出席。「新・一番搾り」にちなみ、“新定番”などについて語った。

この日、田中は華奢な美脚がのぞく薄ピンク色のミニ丈ドレス姿で会場に登場。また、指原は清楚な印象の白いマキシ丈ワンピース姿、堤はスーツに金色のネクタイを合わせた姿で壇上に立った。

■田中みな実の“新定番”は「ぬか床」

「新・一番搾り」にかけて“新定番”を尋ねられた田中は「ぬか床」と回答。イベントの場でぬか床を始めたい、と漏らしたところ、ぬか床を扱う企業から“ぬか床セット”が贈られたのだという。

「もらったその日に始めて、毎日何かしら漬けてます。そのぬか床は週に1回(まぜる)だけでよかったんです。だから手軽に始めやすかったということもあったんですけど、毎日かき混ぜたいくらいかわいくなってきて。今は小かぶときゅうりを漬けてます」と、「ぬか床」愛を語った。

■指原莉乃の“新定番”は「YouTubeの編集」

また、最近YouTubeチャンネル「さしはらちゃんねる」を立ち上げた指原は、「YouTubeの編集」を“新定番”に。「20代後半になって、イチから学ぶことってなかなかなくなってしまって…」と、YouTubeの編集に苦戦しつつも頑張っていることを明かした。