4月22日(木)放送の「プレバト!!」(夜7:00-8:00、TBS系)に、加藤清史郎と中村ゆりかが初登場する。同番組は、浜田雅功のMCで、芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するカルチャースクールバラエティー。今回は、「俳句の才能査定ランキング」で加藤、中村、相田翔子、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、福田麻貴(3時のヒロイン)の5人で「ボトルガム」をお題に17音の言葉の表現力を競う。

俳句に初挑戦する中村は、季節感のないお題に対し「景色が浮かんでくるようなお題が出てくるかと思っていたので、むずかしかったですね…」とコメント。加藤も「思った以上に句が浮かばなくて…絞り出しました!」とそれぞれ苦しんだ様子を見せる。

さらに、昇格試験には名人10段の藤本敏史(FUJIWARA)が挑む。春のタイトル戦ではシード権を逃し6位という結果だった藤本だが、今回こそはと1ランクアップを目指す。また、俳句集出版に向けて永世名人・梅沢富美男が挑戦する「富美男のお手本」のコーナーも放送される。夏井いつき先生は全体の出来栄えについて「皆さん目の付け所はよかったですよ」と言うも、辛口添削が襲い掛かる。

「和紙ちぎり絵の才能ランキング」では小倉優子、三山ひろし、二階堂、かなで(3時のヒロイン)が登場。「春」をテーマに自由に作品を作る。小倉は「プレバトの成績が悪いと息子ががっかりするので才能アリを獲りたい…」と切実な思いで臨む。一方、二階堂は前回チャレンジした際に才能アリ1位を獲得。手ごたえを感じた二階堂は「やっと自分の土俵を見つけました」と自信満々。また、1ランク上を目指す昇格試験には特待生4級のしずちゃん(南海キャンディーズ)が挑む。