4月23日(金)放送のトークバラエティー「人志松本の酒のツマミになる話」(毎週金曜夜9:58-10:52、フジテレビ系)では、ダウンタウン・松本人志とアンタッチャブル・柴田英嗣、山崎弘也の3人がMCを務め、ゲストにCreepy Nuts・R-指定、狩野英孝、鈴木亜美、山村紅葉が登場する。

■山村紅葉&ザキヤマとの“共演NG”の噂

山村の登場に、柴田は「こんなに早く実現するとは!」と興奮気味。2月に放送された「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)で山崎が「僕と山村紅葉さんが“共演NG”とネットでうわさされていて。誤解を解きたい!」と発言したことがきっかけで、今回の共演が実現。

松本が「やっと“雪解け”ですね」とボケると、山崎が「もともと“雪”はないですから!」とツッコみ笑いを誘う。

また、山村は当時の放送をテレビで見ていたと話し、「私は“共演NG”と言ったことはないし、どういうことなんだろうと思って」と困惑したことを明かす。そして山村が放ったある一言に、山崎が「いやいや…」とたじたじになる。

さらに、鈴木は「私、主人にだまされてました」と切り出す。現在の夫と付き合った当初、彼に「自分は家事ができない」と言われたため、長い間ほぼ全ての家事をこなしていたという鈴木。そして結婚して2年半がたった頃、家事ができないはずの夫が突然キッチンでとった衝撃の行動について語る。

これには山崎も「こわい、こわい! 何で?」と驚がく。その理由に一同は爆笑するが「こういうことするの? 男子は!」と不満が止まらない鈴木に、男性陣はお手上げ状態に。

その他にも、R-指定が「なんと言えばいいのか分からなくなった」と語る飲食店でのトラブルや、狩野の人生を変えた“ある先輩の言葉”などの話題にも注目が集まる。