お笑いコンビ・レインボーのジャンボたかおが4月21日、3時のヒロインの公式YouTubeチャンネルで公開された動画にゲスト出演。顔が似てると評判のゆめっち指導のもと、“ゆめっち風メイク”に挑戦した。

「【激似】レインボージャンボにメイクしたらゆめっちになる説」と題して公開された動画には、ジャンボとゆめっちのほか、福田麻貴、かなでが出演。

動画の冒頭、ジャンボが「ゆめっちさんとはずーっと似てるって言われてきましたもんね」と言うと、ゆめっちも「私が西から東に出てきた時も、『ジャンボさんに似ている』というのを東京の方に言われて。実際会ったら『血繋がってる!』って思いました」と、初対面時の印象を語った。

■着々とゆめっちの顔に近づいていく

メイクの指導は、ゆめっちがジャンボに実演するかたちで行われた。カラーコンタクトレンズを装着し、化粧水で保湿をし、ファンデーションやリップを塗るなどして、着々とゆめっちの顔に近づいていくジャンボ。

ゆめっちがアイシャドウを塗っている際、「これを(目の)下にも塗ります。何でかと言うと、面長じゃないですか。私。面長の人って上に上にアイシャドウをやると、ほっぺの余白が広がるんですよ」と話すと、ジャンボも「うわー、俺も恥ずいんだよなぁ、目の下が長いの」と共感した。

さらに、ゆめっちが眉毛を作りながら「私たちって、結構眉毛しっかりとしているから…」と、同一人物であるかのような口ぶりで話すと、福田が「全部一緒の人なん?(笑)」とツッコミ。ジャンボは「不思議なもんで、俺は違和感なく呑み込める(笑)」と笑った。

そして、メイクが完成したジャンボは「はぁい!3時のヒロインよ〜」とゆめっちの顔真似を披露。かなでは「完璧にゆめっち」、福田は「そっくりやん、めちゃくちゃ似てる」と絶賛し、ゆめっち自身も「似てる!私だ!」と認めていた。コメント欄でも「カラコン入れた時点でもうゆめっち」「笑い方までそっくり」「マジで似てる」「リアルに兄妹ってくらい顔似てる」など、称賛の声が相次いでいた。