グラドルのわちみなみが、ファーストトレーディングカードを発売。4月24日に都内でリリースイベントを開催し、囲み取材に応じた。

初となるトレーディングカードの発売に「私自身初めてのトレカだったので、どんな仕上がりになるのか想像できなくて、若干不安もありました」と感想を語り、「衣装を8着も着替えることはなかなかないので、撮影は楽しかったです」と笑顔を見せた。

撮影のエピソードを尋ねると「びっくりしたのはチェキ撮影。普通、週刊誌でもチェキは6枚くらいですけど、この撮影では何百枚撮ったか分からない(笑)。でも、撮る側の人もプロだから体の動きが職人という感じで自由自在に動くから面白くて、笑いをこらえながら撮るのが大変でした」と振り返った。

さらに、チェキにキスマークを付ける作業もあったそうで「初めての体験だったので何枚もキスをしているうちに、唇の皮が取れて付いちゃうのがすごく気になりました。体の一部をお渡しする感じが個人情報をあげているみたいで、住所を教えるより恥ずかしかったです」と照れ笑いした。

今回、撮影で着た水着は購入者特典として一部が封入されている。「着た衣装をプレゼントするということで、トレカ用の水着になると言われてそれがすごく新鮮でした。インポートっぽい水着が多い」と明かし、衣装が切り刻まれることについて「少しもったいない気がしますね。それと私の皮膚が付いていないかがすごく気になります。とにかく自分の身を削ってあげてる感じが(笑)。あまりよく見ないでほしいですね」とコメントした。

また、お気に入りのカットを披露すると「普段は胸ばかり切り取られることが多かったので、顔だけの写真がすごく珍しいなと思って。胸以外も認識してもらえたらうれしいなと思います」とアピールした。

最後に、今日の衣装について「赤いサンゴ柄の服とこの服ですごく迷ったんですよ。でも、ファンの方と久しぶりに会うので、女神的な感じのするこの服にしました」とお気に入りのポイントを明かした。