4月25日深夜の「乃木坂工事中」(テレビ東京系)は、様々なお絵描きゲームで対戦する「乃木坂46 E-1グランプリ」が放送され、絵心がないと定評がある齋藤飛鳥と与田祐希が、強気の意気込みを語る場面があった。

MCの設楽統(バナナマン)から、ゲーム開始前に「別に下手くそじゃないよね?」と聞かれた齋藤は、「私も画風変えたので。もう大丈夫です」と、したり顔でお決まりのコメントを語る。

続けて設楽が「与田もあれ出てたね?絵心ない…」と、3月16日放送の「アメトーーク3時間SP」(テレビ朝日系)「絵心ない芸人」に出演していた与田に振ると、与田は「そうですね。まぁでもセンスなので」と、あくまで絵が下手なのではないと返した。

これに設楽が「それ(センス)がないんじゃないの?」とツッコむと、与田は「まぁでも…、今日は(絵が)上手い下手だけじゃないから。そこで戦っていきたいなと思います」と、若干しどろもどろになりながらも強気のコメントを残し、スタジオの笑いを誘っていた。

次回の「乃木坂工事中」は5月2日(日)深夜0時00分より、「乃木坂46 E-1グランプリ」の完結編を放送予定。