4月27日(火)に、体感型“音ゲー”バラエティー「オトラクション」(毎週火曜夜7:00-8:00 ※今回は夜7:00-8:57、TBS系)の2時間スペシャルが放送される。

今回の2時間スペシャルでは、YouTuber・フワちゃんが仲良しの仲間たちを引き連れ参戦。紅白出場経験のある青山テルマと上地雄輔、さらに現在エアロビクスでペアを組んでいるオードリー・春日俊彰、そしてパンサー・尾形貴弘の4人を率いて、秋元真夏、梅澤美波、賀喜遥香、齋藤飛鳥、与田祐希からなる乃木坂46チームと激突する。

現役アイドルが優勢かと思いきや、フワちゃんチームが想像以上の音感とリズム感を発揮し、乃木坂46メンバーは大焦りという展開に。

■フワちゃんが乃木坂46・秋元真夏を追い詰める!

擬音語・擬態語をリズムに合わせて言い当てていく「オノマトペサーキット」にはフワちゃんと尾形が挑戦。フワちゃんは「仲良しのアンミカさんが、いつもオノマトペしか使わないから自信ある」と意気込み、秋元を追い詰める。アイドルには酷すぎる罰ゲームに容赦ない“爆風”が待ち受ける。

イタズラ好きなオバケたちがバラバラにした人気曲を魔法の指揮棒を使って正しく元に戻す「メロディシャッフリン」には青山が挑戦。まさかの驚異のタイムを叩き出す。そしてフワちゃんは乃木坂46・梅澤と西川貴教との対決で、意外過ぎる音楽の才能を発揮する。

曲の途中で無音状態になるカラオケで、自分の感覚でリズムを刻み、最後のフレーズを正しいタイミングで歌えるかを競う「ピッタシンガー」には、青山と上地、さらには西川も挑戦。スタジオ騒然の神記録が出ることに。