かまいたち・山内健司が4月28日に自身のInstagramを更新。息子とのツーショットとともに、プレ値(プレミアム価格)40万もするという「trophy room×jordan1」のスニーカーを初めて履いたことを明かし、反響を呼んでいる。

同スニーカーはかまいたちのYouTubeチャンネル「かまいたちチャンネル」にて、一番の大物として紹介されている。山内の購入価格が36万円、プレ値40万円と高額であることを明かしており、世界で1万2000足限定で発売されたものだという。

山内は「今日はtrophy room×jordan1 初めて履きましたが息子にめちゃくちゃ踏まれました スラムダンク読んでたのかなくらい踏まれました」というコメントとともに写真を投稿。山内はスニーカーにマッチした黒、赤、白のストリートスタイルで決め、山内の息子は両手で顔を隠し、かわいらしいポーズをとった2ショットを公開した。

投稿を見たファンからは「親子でおしゃれ」「小さい手で一生懸命顔を覆ってるのキュンです」「お目目隠す息子さんが可愛すぎる」「トロフィールームやっば!」「今日もいけてますね」など、コメントが寄せられている。