4月26日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)の2時間スペシャルで、ゲストの関口メンディーと兼近大樹(EXIT)がファッション対決を繰り広げた。

今回のファッション対決はEXILEメンバーへのドッキリ企画として行なわれたもの。
何も知らないままスタジオに連れてこられた関口は、ガチの私服でランウェーをウォーキング。

ファッション対決であることを知ると、笑いながら「ちょっと地味だったかな…」とつぶやく。落ち着いた色合いを基調にした関口の服装について、審査員を務めたMattは「え〜、なんか…悪いところもいいところもあんまり見つからない」と感想を漏らし、河北麻友子も「ダサくはないんですけど特におしゃれでもない。色味が地味かな〜」と辛口な評価。

だが、ファッションデザイナーのコシノヒロコは「地味な服をカッコよく着られる人は少ない。普通の人が着るとホント難しい服」と、着こなしを高く評価する。

関口の審査に続いて対戦相手の兼近がランウェーに登場したが、兼近が身につけていたのは、コシノのスーツをはじめ審査員たちが手掛けるブランドのファッションアイテム。審査員に媚びを売る作戦に出た兼近に対して厳しい評価が下るかと思われたが、コシノ氏は「思ったよりいい! 細さがいい」と称賛しつつ、自身のスーツを着こなす兼近のスタイリングに目を細めていた。

対決は関口の勝利となったが、放送終了後のネット上では関口に対して「派手な服じゃないなのにカッコいい」「ポテンシャルが違う」といった声が上がり、敗者の兼近にも「ふざけちゃったわりに、ちゃんとまとまってるのはさすが」など好意的なメッセージが寄せられていた。

次回の「霜降りミキXIT」は5月3日(月)放送予定。