5月7日(金)夜9時からスタートするTikTokのオリジナル番組「バズっていいかも?」のMCを、プロハンドボール選手・土井レミイ杏利選手とTikTokクリエイターのおしゆきが務めることが決定した。

「バズっていいかも?」は、輝かしい楽曲を世に送り出したアーティストをゲストに迎え、MC陣がゲストの楽曲をTikTokでバズらせる方法を提案するオリジナル番組。

MCの土井選手はハンドボール日本代表のキャプテンであり、TikTokでは230万人以上(5月1日時点)のフォロワーを有する人気TikTokクリエイター“レミたん”としても活動。また、70万人以上のフォロワー(5月1日時点)を持つSKE48メンバーの青木詩織(おしりん)と荒井優希(ゆき)によるユニット“おしゆき”もMCとして出演する。

初回ゲストには大塚愛が登場し、あっこゴリラとのコラボ楽曲である新曲「あいびき」を歌唱。トークにはあっこゴリラも迎え、「あいびき」の楽曲について詳しく話していく。また、大塚の「さくらんぼ」がアジアを中心に世界中で16万以上の動画に使用されるなどのトレンドが生まれた背景もMC陣が分析。さらに、「さくらんぼ」を使ったTikTokの遊び方もMC陣がプレゼンする。