ポニーキャニオン、ジ・ズー、アイエス・フィールドの3社が製作する演劇プロジェクトの5月公演として朗読劇「天草独立戦記」の上演が決定した。

物語の主人公は「島原の乱」で知られる天草四郎と同じ名の現代の青年。彼の作りだした武器をめぐり、「本当の幸せとは、自由とは何か」をテーマに、それぞれが持つ“正義”の名の下に繰り広げられる男たちの戦いが描かれる。

出演者には、小松昌平、塩口量平、須賀貴匡、西原健太、宮本大誠、森希翔(※50音順)が決定。さらに、出演を懸けたYouTube公開オーディションも開催されている。

演出はナイロン100℃、温泉きのこに所属し外部公演などを経て、現在は演劇ユニット「ドリル饅頭」の主宰として小劇場を中心に活動する中西広和が担当する。