女優の伊藤萌々香が写真集「であい。」(ワニブックス)を6月10日(木)に発売。発売記念イベントを開催することが決定した。

2011年6月にガールズポップグループ・フェアリーズでデビューし、2020年からは個人で活動し、ドラマ、バラエティー、舞台など活動の場を広げ、現在はドラマ「ガールガンレディ」(毎週火曜夜1:28-1:58ほか、TBSほか)に出演中の伊藤。

そんな彼女にとって約4年ぶり、20代になってからは初となる、3冊目の写真集。撮影をするにあたり、本人からもたくさんの具合案が出され、トレードマークであり、子どもの頃からずっとキープし続けていたロングヘアを本作の中でバッサリとカット。心身ともに心機一転、表現の幅もさらに広がり、初のランジェリー姿での撮影にも挑戦している。

これまでのかわいさだけではなく、アンニュイな雰囲気から大人びた表情まで、これまでにはない、そして今の等身大の姿が集約された1冊となっている。

発売を記念して、6月13日(日)に東京・ブックファースト新宿店でお渡し会を、6月27日(日)にはHMV & BOOKS onlineでオンラインイベントを行うことも決定した。

■伊藤萌々香コメント

ソロで活動をスタートして、今まで見せたことない伊藤萌々香を見てほしいという思いで作りました。

コンセプトはどうするか、カメラマンさんは誰に頼むか、どんなシーンを入れるかなど、一から制作にも携わらせていただいたので、今までの2冊以上に一緒に作り上げたという感覚が強く、すごく思い入れのある一冊ができました。

見どころはやっぱり髪を切る所ですね! この写真集の中で一番素の表情が写っているページだと思います。私なりの決意や覚悟も込められているので、ハサミを入れる前の写真からの表情の流れを見てほしいです。