5月10日の「有吉ゼミ」(日本テレビ系)の「超激辛チャレンジグルメ」パートに声優の小野賢章が出演、激辛料理に挑む小野にファンから「喉は大丈夫?」など心配の声や「すごい!」と驚きの声などが寄せられる結果となった。

小野は「声優界から(超激辛チャレンジグルメ)に来ていないということで、新たな風を吹かせたい!」と意気込んで登場。そんな小野や隊長のワタリ119、女優の酒井美紀、中山秀征ら挑戦者を迎え撃つ超激辛料理は、韓国産のカプサイシンパウダー、タバスコの220倍辛いハバネロパウダー、さらに過去に辛さギネス世界記録となったブート・ジョロキアなどが入った激辛スープを使用した「底なし辛沼!超爆辛石鍋ユッケジャンうどん」。

キャロライナ―リーパー100%の一味「大魔王」を購入して特訓してきたという小野だが、うどんをひと口すすると「うう、あぁ、辛い」と絶叫、ワタリ119から「喉ダイジョブですか?」と声をかけられると「すごい、良い声が出ます」と強がってみせた。

小野は今回“超激辛”料理に挑戦するにあたって、声優仲間に相談したところ「えぇぇ、大丈夫?」と心配する反応が多かったと言い、「声優もやれるんだぞ!」と、気合を入れて激辛料理を食べ進めていく。

また、小野の妻であり、「鬼滅の刃」で甘露寺蜜璃役を担当している声優の花澤香菜からは「完食したらスイーツ作ってあげるね」と優しく送り出されたことも明かした。

超激辛の水餃子も制して小野は、参加メンバー内で一番に完食を果たした。視聴者からは「ケンショーくん、カッコ良かった」「賢章くん、すごいな」と小野の健闘を称える声とともに、「喉、大丈夫ですか?」「喉を痛めないでくださいね」などのコメントも多数寄せられていた。

次回の「有吉ゼミ」は5月17日(月)夜7:00より放送予定。