5月16日(日)に「超水上サバイバル オチルナ!」(夜8:00-9:54、フジテレビ系)が放送される。放送に向けて、ゲームに挑んだA.B.C-Zの塚田僚一と橋本良亮、SixTONESのジェシー、HIKAKIN、柴田英嗣が見どころを語った。

「超水上サバイバル オチルナ!」は、フジテレビ系のバラエティー「逃走中」の制作スタッフが贈る大型ゲームバラエティー番組で、2020年11月に続いて2回目の放送となる。

“プレーヤーが水に落ちたらアウト”というシンプルなルールの下、水上に設置された大きく揺れるつり橋や、向かってくるローリングバーが行く手を阻む細く不安定でジグザグな道、さらに水上につり上げられた巨大な柱からの落下の恐怖など新たな要素が加わり難易度が上がった「水上要塞」を攻略し、賞金獲得を目指す。

ゲームに挑戦するのは、アインシュタイン(稲田直樹、河井ゆずる)、青木愛、泉ひかり、A.B.C-Z(塚田僚一、橋本良亮)、狩野舞子、工藤阿須加、小林よしひさ、SixTONESのジェシー、柴田英嗣、田中理恵、トム・ブラウン(布川ひろき、みちお)、那須川天心、ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、ねお、HIKAKIN、日向坂46(加藤史帆、丹生明里)、藤光謙司、横川尚隆、RENA、ワタリ119、そして、プレーヤーリーダーの春日俊彰。司令官を若林正恭が務める。

■塚田僚一(A.B.C-Z)のコメント

――「超水上サバイバル オチルナ!」に初挑戦した感想は?

下が水というドキドキ感、ソルジャーに追われるハラハラ感! そしてメンバーや後輩が出場しているプレッシャーなど、いろいろなものとの戦いがあってすごく燃えました。

――見どころを教えてください。

個人競技ですが、必死でクリアを目指す人を目の当たりにすると自然と応援したい気持ちになりました。最終的にはみんな一体感が生まれてすごく燃えたのを覚えています。

――視聴者の皆さんへのメッセージ

「オチルナ!」は、運動神経はもちろんのこと、運も大事な要素だと思います。誰が一番“持っている”芸能人なのか、ぜひ期待していてください。

■橋本良亮(A.B.C-Z)のコメント

――「超水上サバイバル オチルナ!」に初挑戦した感想は?

僕はこういった番組が大好きなので、すごく楽しく参加できましたし、皆さんの一人一人の力強さを感じて感動しっぱなしでした。ものすごく楽しかったです。

――見どころを教えてください。

まさかのことが起こりました! セットも迫力ありましたし、自分とのプレッシャーとの戦いだったと思います。

――視聴者の皆さんへのメッセージ

真剣に取り組んでいる姿をぜひ見てほしいです!

■ジェシー(SixTONES)のコメント

――「超水上サバイバル オチルナ!」に初挑戦した感想は?

とても緊張して挑みました。すごくやりたいと思っていたので、出演できたことに感謝しています!

――見どころを教えてください。

1stステージをぜひご覧下さい。結構難しかったです! 僕は成功したのでしょうか(笑)

――視聴者の皆さんへのメッセージ

展開がたくさんあるのでぜひお楽しみ下さい。面白いステージになっております!

■HIKAKINのコメント

――「超水上サバイバル オチルナ!」に初挑戦した感想は?

運動神経が大きく影響してくる番組への出演が初めてだったので、とても楽しかったです!

――見どころを教えてください。

普段は家の中に引きこもって料理を食べたり、ゲームをして動画撮影をしている僕ですが、元スキージャンパーということもあり、実はとても運動ができる引きこもりなんだというところを見せつけますので、ご期待ください!

――視聴者の皆さんへのメッセージ

YouTuberの意地を見せつけようと思っていますので、ぜひお楽しみに!

■柴田英嗣(アンタッチャブル)のコメント

――「超水上サバイバル オチルナ!」に初挑戦した感想は?

45歳、どこまで落ちないか楽しみにしていただきたいです!

――見どころを教えてください。

元トップアスリートのすごさを見てください!

――視聴者の皆さんへのメッセージ

久しぶりの外ではしゃいでいる私に注目してください!