バーチャルダンス&ボーカルユニットのまりなすが、メジャーデビューアルバム『SUPERNOVA』を6月23日(水)にリリースすること、5月12日より6週連続で、アルバムからの先行配信をすることが決定した。

第一弾となる12日配信の「Shooting my shot!」は、ユーロビート全盛期を思い出させる強烈にとがったイントロから始まり、疾走感あふれるサウンドに、クールに燃えるボーカルと、ダークでアグレッシブさを感じさせる楽曲となっている。

まりなすは、ピュアで元気いっぱいの奏天まひろ、シャイで生真面目な燈舞りん、不思議系お嬢様の音葉なほ、天才猫型帰国子女の鈴鳴すばると、個性がそれぞれバラバラの4人が集まったバーチャルダンス&ボーカルユニットで、“まりなす(仮)”を3月28日に卒業し、“まりなす”へと進化し、今回のメジャーデビューとなった。

本アルバムは、まりなす(仮)時代の発表曲を全12曲収録し、うち10曲のMVを収録した「まりなす(仮)盤」と、新曲10曲に加え、進化曲4曲、計14曲を収録した「まりなす盤」の全26曲となる、メジャーファーストアルバムにふさわしいボリュームとなっている。

さらにmu-moショップ限定盤は、上記の内容に加え、撮り下ろしのライブ映像も入った、三方背仕様の永久保存盤的な内容となっている。