毎週火曜深夜に北海道テレビ(HTB)で放送される食バラエティー「おにぎりあたためますか」。5月18日は「北海道の飲食店を応援する旅・函館編」第11夜を放送する。

いよいよ終盤に差し掛かった函館の旅。大泉洋、戸次重幸ら満腹の豚一家を乗せたおにぎり号は、近年漁獲量が急増している函館の天然ブリを使って開発された、新ご当地グルメ「函館ブリたれカツ」を食す。さらに、古くから地元で愛されているカレーライスに一同感激。初めて食べるのにどこか懐かしさを感じる味に、3人は不思議な感覚を覚える。

写真を通して北海道179市町村の魅力を再発見すべく、藤尾仁志と河野真也がスマートフォンを片手に街の風景を収め、番組公式のインスタグラムで視聴者からの「いいね!」の数を競う「オクラホマの北海道絶景ハンター」。

中富良野町VS初山別村で15市町村目の対決がスタート。中富良野町を旅することになった河野は、朝日をハントするべく午前1時に札幌を出発。どうしても撮影したかった“ブルーアワー”を求め、真夜中に移動することに。