5月22日(土)放送のアニメ「EDENS ZERO」(毎週土曜深夜0:55-1:25、日本テレビ系)の第7話「魔王戦艦」のあらすじと先行場面カットが公開。さらに第7話より登場する、戦艦エデンズゼロを守る四煌星の一人、ウィッチ・リグレット役に安野希世乃、宇宙海賊エルシーを追う宇宙政府星系連盟軍ジャスティス役に浪川大輔が追加キャストとして出演することが決定した。

「EDENS ZERO」(著・真島ヒロ)は週刊少年マガジンにて連載中の少年漫画を原作とした王道SF(スペースファンタジー)。
夢の国・グランベルで機械たちと暮らす少年・シキは、100年ぶりの来国者となる動画配信者(B・キューバー)の少女・レベッカと青猫のハッピーに出会う。
すぐさま意気投合し、“友達”となったシキたち。この小さな出会いが、彼らの「運命」を大きく変えていく。
■第7話「魔王戦艦」あらすじ
宇宙海賊エルシー(CV:大原さやか)のスカルフェアリー号に捕らえられたシキ(CV:寺島拓篤)たち。シキは、この大型船を奪うべく不気味な姿の敵を突破して、エルシーの待つ艦橋へとたどり着く。
「魔王の力を受け継ぐ者」を待っていたというドクロ姿のエルシーと、シキの一騎打ちが始まる。

同じ頃、星系連盟軍ジャスティスが指揮する大艦隊がエルシーを捕らえるべく、スカルフェアリー号へと迫っていた――!
今回の発表に伴い、第7話から登場するウィッチ役の安野希世乃とジャスティス役の浪川大輔からコメントが到着した。
■安野希世乃(ウィッチ・リグレット役)コメント
「EDENS ZERO」に、ウィッチ役で出演させていただくことになりました!
桜宇宙を舞台に繰り広げられるシキたちの大航海に、「エデンズゼロ」の一員としてお供できるのがとてもうれしいです。
これからどんな冒険が待っているのか…ワクワクですね!

エデンズゼロを守る「エデンズの盾」を司っているウィッチの働きにも、ぜひご期待くださいませ。
■浪川大輔(ジャスティス役)コメント
この度、またもやワクワクする物語が動き始めました!
「ん? このキャラクター、なんだか見たことあるぞ!」というあなた! なかなか通ですねー。

もちろん新しい物語。
熱く! 楽しんでください! ジャスティス!