5月24日の「人生が変わる1分間の深イイ話」(毎週月曜夜9:00-9:54、日本テレビ系)では、「強い女性は本当に幸せか?」をテーマに、フィギュアスケート・紀平梨花選手と、その活躍をそばで見守ってきた姉に密着する。

現在世界ランキング女子シングル1位の紀平選手は、スウェーデンで世界選手権から帰国後すぐに国別対抗戦に出場。その後、神奈川・横浜、青森・八戸でのアイスショーに出演するスーパー18歳。

フィギュアを始めたきっかけは「5歳の時、すでにスケート教室に通っていた姉の影響でした」と明かす。そこからトップを目指しフィギュア漬けの日々を送っていたが、その成長をそばで応援していたのが、お姉さんだという。また、密着の中では紀平選手の信念も明らかになる。