グラビアアイドルの西本ヒカルが、3枚目のDVD「大人になんかならないで」(ラインコミュニケーションズ)をリリース。このほど取材に応じた西本が、作品の見どころなどを語った。

同作はファーストDVDと同じ沖縄・宮古島で撮影。「約1年ぶりに戻ってきた感じがありました。カメラマンさんも同じ方だったので、『成長したね』と言ってくださって、この1年間で変わったのかなと実感しました」と感想を口にした。

ゴールドのビキニ姿でダンスを踊るシーンでは「ダンスの経験がない中でこの姿で踊るというのが新鮮であり緊張もしました。踊り自体はセクシーだと思います」と話し、「制服を着た初々しいシーンからベッドでの大人のシーンまで、いろんな要素が詰まっています」とアピール。さらに、特技のY字バランスは「競泳水着で今回もやらせていただきました」と得意げに答えた。

グラビアを1年活動してみて「グラビアの雑誌にたくさん載せていただいたり、DVDも3作出させていただいたので、濃ゆい1年でした。これからももっと自分の魅力を伝えていけるような存在になりたいです」と心境を明かすと、次回作について「これ以上セクシーなのは(笑)」と戸惑いつつ「何かのきっかけで成長したら、もっと大人になる西本ヒカルバージョンを出すかもしれません」と可能性を残した。

最後にこの日の衣装について「今持っている水着の中で1番お気に入りのひまわりの水着です。周りからもひまわりっぽいイメージだねと言われることが多いので今日も着てきました」と満面の笑みを見せた。