5月23日放送のラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayFM)で、香取慎吾と草なぎ剛が近況を語り、その中で草なぎがギターを上達させたいと、近い将来の目標を語る一幕があった。

フリートークのコーナーで、香取は絵について「描いてないんだけど、描いてることに気がついたね。ブログを最近久々にアメブロを…」と報告。続けて、「僕もブログ『空想ファンテジー』って言って自分の中の空想のお話を書いてるんだけど、久々にちょっとブログを書いてみて、その空想の物語に挿絵というか、自分で絵を足してるの。鉛筆で、ちっちゃい紙に鉛筆で描いたものをスマホで写真撮って、アプリで加工してそこに載せてるんだけど」と明かした。

一方、草なぎはギターについて語り「いい曲が書ければなと。趣味でもいいし、また『はっぴょう会』もやりたいし」と抱負を語ると、香取は「さっきギターの本みたいな。教材みたいなやつ(を開いていた)」と草なぎが練習していたと明かした。

草なぎは「教則本みたいな。あれで練習して(笑)。わからないんだよね、あれ見てもね。なんでギターの人ってどんどんうまくなっていくんだろうって。全然向上しないわけ。何回も同じ…多分やり方が間違ってんだろうね」と反省するように語った。

そして、「ちょっといろんな方法、確かめてみようと思って。でも、多分やり続けたときに、脳って繋がっていくと思うわけ。ある日急にっていうか、積み重ねだから。やってるうちになんかこう…見えてくるものがあると思う」と続けた。

香取から現在の立ち位置について聞かれると、「低迷期だね」と草なぎ。一年前から変わってないと言い、「練習してる気ではいるけど、してないんだよ!絶対に練習していればうまくなるから。言っても練習してないわけよ、絶対。舞台の稽古になっちゃったら舞台に集中しちゃうし、大河のあれだったら、大河になっちゃうしみたいな感じで。悔しいからちょっとレベルアップしようと思って」と話した。

香取から「うまくなりたい?」と聞かれると、草なぎは「なりたいね」と即答。「僕の目標は、ソロとか聴いたら、『あ!だいたいこういう感じで、ここじゃないか』ってアドリブで弾けるぐらいになりたいわけ」と、近い将来の目標を語っていた。

リスナーからは「夢を語るつよぽん、叶う気がしてきた」「つよぽんのギター上手くなってると思う」「向上心がすてき」などの反響が寄せられた。