5月31日(月)スタートの西島秀俊主演ドラマ「シェフは名探偵」(毎週月曜夜11:06-11:55、テレビ東京系ほか※初回は夜11:06-0:00)のオリジナルストーリー「ソムリエは迷探偵」が、動画配信サービス「Paravi」で配信されることが決定した。同作は「シェフは名探偵」の前日譚を描いたもので、本編の地上波放送終了後より配信される。

「シェフは名探偵」は、近藤史恵による小説「タルト・タタンの夢」 「ヴァン・ショーをあなたに」「マカロンはマカロン」を映像化した作品。

極上の料理と自家製のヴァン・ショー(ホットワイン)が売りの小さなフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」を舞台に、変わり者の天才シェフ・三舟(西島)が、人並み外れた洞察力で、訪れた客たちの巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎を解き明かしていく。

■怪文書の謎を解く!

「ソムリエは迷探偵」は、濱田岳演じる高築がビストロ・パ・マルにやってくる前に起こったある事件を描く。主人公は石井杏奈演じるソムリエの金子ゆき。三舟、志村(神尾佑)と共に忙しく働いている金子は「パ・マルの皆さんへ」と書かれた封筒に入った怪文書を見つけ、その謎を解いていく。

また、ストーリー内には本編さながらの絶品料理も登場する。