5人組YouTuber・真夜中の12時が、ニコニコチャンネル「まよじゅー学園」の第3回放送を5月21日(金)に生配信した。メンバーと会えるチャンスもある「バーチャルくじ」の発売が発表され、ファンにとってビッグサプライズが飛び出した放送となった。

■“あざとカワイイ男子”になりきる馬場

“まよじゅー”の愛称で人気の真夜中の12時は、個性豊かな経歴を持つ見た目も中身もイケメン5人組。月1回、生配信される「まよじゅー学園」は、真夜中の12時が学生のように様々なことを学んで成長していく、体験型バラエティーだ。今回のMCは、新納直(にいの・なお)が務める。

新納はまず、前回の第2回放送のときに全員で考えた「まよじゅー学園」エンブレムのデザインが完成したことを発表した。

新納「こちらです、どうでしょうか視聴者の皆さん。僕らの考えたエンブレムが今後、登場していくんですよ」

一同「おおーー!」

齋藤天晴(さいとう・てんせい)「バランスめっちゃいいね」

馬場健太(ばば・けんた)「皆でこのデザインを決めたんですけど、けっこういろいろあったよね」

目黒耕平(めぐろ・こうへい)「番組で決めて、終わった後も皆でコメントして、さらに俺たちのLINEグループでも話し合って、最後の最後に決まったからね」

馬場「そうなんですよ、めちゃめちゃ考えた」

本日の会員登録促進委員会、担当は馬場。“あざとカワイイ男子キャラ”になりきって、チャンネルの入会説明を行うことに。

相馬理(そうま・さとる)「けんけん、お得意の?」

馬場「一番、苦手なんだよねー」

相馬「いやいや、よく言うよ(笑)」

■ハズレなしの 「バーチャルくじ」を発売!

馬場は、全力で“あざとカワイイ男子”になり、照れながらも入会登録説明を行ったが、これでも足らないとばかりに新納が出した1枚の写真に、一同爆笑する。

新納「なぜ、このキャラを演じていただいたかというと、こちらです。けんけんのこんな写真を入手したからです、どうぞ!」

馬場「え、何!?」

一同「うわーーー!あざとい!(笑)」

今回の放送では、この写真が何度もいじられることになり、その度に過去の自分の“あざとさ”を恥じらう馬場だった。

ここで真夜中の12時より、ファンに向けて嬉しい発表が行われた。WEBで買える、ハズレなしの「バーチャルくじ」(6月4日金まで開催)の発売で、メンバーたちは、「まよじゅー学園」チャンネル会員のほうが当選確率UPするという各賞の内容を見せていった。

A賞はメンバー全員と30分間おしゃべりができる「オンラインホームルーム」、B賞は「メンバーボイス」、C賞は「サイン入りブロマイド風カード」、D賞は「イニシャルアクキー」、E賞は「クリアファイル」となっている。さらにWチャンス賞は「番組観覧券」(※チャンネル会員のみが対象)であることが明かされ、視聴者から「やばいやばい」「最高すぎん?」など、歓喜の声が相次いだ。

■新アイテム・バイノーラルマイクで相馬のスケベキャラが発動

「バーチャルくじ」の各賞を紹介している途中で、MC・新納が唐突に提案した。

新納「スタジオに、バイノーラルマイクというものがあるそうなので、ボイスメッセージやってみませんか」

その呼びかけと共に登場した、人の顔の形をしたバイノーラルマイクを前に、テンションが上がるまよじゅーたち。

齋藤「耳付いてるんですけど、このマイク。そこにささやくと、皆さんの耳元で実際、ささやいているように聞こえる、この見た目で超ハイスペックなマイクです。今、イヤホン付けてない人、全員付けてください。メンバーの声が、あなたのすぐそばに来ます」

新納「イヤホンの用意はできましたか?では、理さん、お願いします」

相馬「では、僕は天晴にささやきますよ。天晴、おまえすっげぇな、おまえここ膨らんでるよ。上腕二頭筋か」

新納「これは、スケベのSということでよろしいでしょうか(笑)」

視聴者は「なぞにドキドキする(笑)」「耳がすごーーーい」と大盛り上がり。すっかりバイノーラルマイクをおもちゃにして遊び始めたまよじゅーだった。

■オリジナルネックレスのデザインを真剣に考える

番組は、チャンネル会員以外も無料視聴できる前半が終了し、後半の会員限定パートに突入した。全員、メンバーカラーごとのベレー帽を被り再登場し、番組オリジナルグッズのアクセサリー「ネックレス」のデザインを考えることになった。アクセサリーということで、アパレルブランドを立ち上げ、ディレクターを務める齋藤に注目が集まる。

齋藤「毎日付けられるものを作りたいなと思って。男性でも女性でも付けられるようなやつをって、みんなに命令してますから、すごいの出来上がってくると思いますよ。いつもみんな服装も違うじゃん、感性も違うから、めちゃめちゃいいのできますよ」

目黒「むず!これむずいよ、ネックレスって。主張が強すぎないほうがいいらしいですよ、2つ付けできるようなのとか、なるほどね。特別感あるのとか」

齋藤「じゃあダイヤモンド付けちゃう?特別感(笑)。さとちゃんはさ、初めて買ったアクセとかあるの?」

相馬「初めて買ったアクセなんだろ、バングル」

齋藤「それは小学校何年生くらいのとき?」

相馬「小学校でバングル付けないよ」

齋藤「静岡では付けるって聞いた。バングル付けて人殴るって」

相馬「聞いたことないわ(笑)」

齋藤「それは馬場だったか(笑)」

目黒「たしかに、さっきの昔の写真見たらやりそう」

齋藤「やりそうでしょ、笑顔で人殴るタイプ(笑)」

そう冗談を言われて、再び、先ほどの写真を散々いじられる馬場だった。その後、メンバーそれぞれが真面目にネックレスのデザインを考えて発表。視聴者アンケートで人気だったのは、新納のデザインだった。

どんなネックレスに仕上がるかは、後日までお楽しみ。次回の放送は、特別に「目黒耕平生誕祭」として6月11日(金)夜11時30分より、スペシャル生放送が決定。通常回の放送は6月18日(金)夜9時から生放送する。

「まよじゅー学園」は月額550円(税込)で、月1回の生配信を行う予定。チャンネル会員になると、会員限定パートを含む生放送全編を見ることができるほか、そのアーカイブを無制限で視聴することができる。