Sexy Zone・菊池風磨が、5月28日(金)放送の「新しいカギ 2時間SP」(夜8:00-9:58、フジテレビ系)に出演し、コントに挑戦した感想などを語った。

同番組は、チョコレートプラネット(長田庄平、松尾駿)、霜降り明星(せいや、粗品)、ハナコ(菊田竜大、秋山寛貴、岡部大)がメーンキャストを務める、コント中心の総合お笑いバラエティー。この日の放送では、ゲストに岡崎紗絵、鷲見玲奈、丸山礼、古畑星夏、山之内すずが出演する。

菊池が参加するコントは「イケメン陽キャには騙されない」。丸山演じるアニメ好きのオタク美術部員・井上千晶と、菊池演じる美術部に入りたい新入部員が繰り広げる摩訶不思議なコント。丸山の濃いキャラクターに圧倒されつつも、菊池は爽やかなイケメン新入部員を演じ通す。

さらに、ゲーム企画「AIがジャッジ!発音カラオケ」では、レギュラーメンバーに加え、物まねでおなじみの松尾扮(ふん)するIKKO、Mr.シャチホコ扮する和田アキ子、みかん扮する持田香織、そして丸山が土屋太鳳に扮して登場し、それぞれ歌唱する。

収録を終えた菊池のコメントが届いた。

■菊池「コントでも変な役をやってみたいです」とさらなる挑戦へ

――番組に参加してみて?

とても楽しかったです。すごく出演させていただきたいと思っていた番組の一つだったので、率直にうれしかったですし、丸山さんとご一緒でしたけど、圧というか、すごく勢いがあったので、役柄的に圧のある役ではなかったですが、僕も負けじと、何か面白いことができないかなとアドリブを探りながらやりました。

――番組の中で好きなコントは?

全部面白かったです。コントはもちろんですけど、ゲームも面白かったです。発音カラオケのゲームとかもやってみたいと思いました。

――今後番組で挑戦してみたいことは?

ゲームはもちろん、コントでも変な役をやってみたいです。レギュラーメンバーの皆さんと全員とご一緒したいのですが、ハナコのお三方とは年齢も近いですし、一緒にやれたら刺激的だと思いますし、勉強させていただきたいなと思います。

――今回参加したコントの見どころは?

丸山さんの圧と勢いですね。キャラクターが面白くて、ぶっ飛んでいて変なところもあるけど、すごく愛されそうなキャラクターだと思うので、ぜひ続編をやっていただきたいです。その際にはぜひ、僕もお願いします。シリーズの第1弾としてもぜひ注目いただきたいです。