ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルで女優の石川恋が5月27日、アメーバオフィシャルブログとInstagramを同時に更新。石川は編み込みの“ツインヘア”姿の写真を公開すると共に、自身が出演した映画「かそけきサンカヨウ」(10月15日[金]公開予定)の撮影を振り返った。

同作品は、作家・窪美澄の短編集「水やりはいつも深夜だけど」(KADOKAWA)に所収された同名小説を映画化したもの。家庭環境のせいで早く大人にならざるを得なかった高校生・国木田陽の葛藤と成長を描く物語。今泉力哉が監督を務めた映画「パンとバスと2度目のハツコイ」(2018年)、「mellow」(2020年)に続き3度目のタッグとなった志田彩良が陽を、井浦新が父・直を演じる。

石川は、大きな木の前で編み込みのツインヘアスタイルに赤のトップス、白のロングスカート姿でピースしたオフショットとともに「本日情報解禁となりました!10月15日公開予定の映画『かそけきサンカヨウ』劇中劇にてレマ役で出演させていただきます」と報告。「今回は映画の中の映画のシーンということで、少し不思議な世界観でのお芝居だった」と撮影を振り返り「物語の良いスパイスになっていたら嬉しいです!」とコメントした。

そして最後に「志田彩良ちゃん演じる陽と、井浦新さん演じるお父さんの 親子愛がとても素敵な映画です。公開をどうぞお楽しみに」と呼びかけSNSを締めくくった。

この投稿にファンからは「出演おめでとう!」「楽しみにしてます」や「おさげかわいい」「髪型めっちゃ可愛い」「グリーンに赤が映える」「笑顔も素敵」などの声が寄せられている。